その手があった!小ネタ収納アイデア集

access_time create folder生活・趣味
その手があった!小ネタ収納アイデア集

目からウロコな収納アイデアの数々によって、シンプルでリセットしやすい部屋に仕上げているえむえむさん(@m_m_home)。今回は、USBメモリーや電源コードなどの小ネタ収納アイデアを教えてもらいました。

えむえむさんの収納アイデア

物が必要なときにすぐ見つからないと、ストレスになりますよね。えむえむさん(@m_m_home)の収納アイデアを真似すれば、そんなストレスともさよならできちゃうかも!さっそく小ネタ収納アイデアを見ていきましょう。

 
えむえむさん(@m_m_home)

シンプルでリセットしやすい家づくりを目指した収納やインテリアの事をSNS・ブログに記録中。
インスタグラム▶https://www.instagram.com/m_m_home/
ブログ▶https://ameblo.jp/m-m-home/

 

【収納1】USBメモリーの収納


USBメモリーは、名刺ホルダーに収納! ひと目で中身が分かるように、それぞれのポケットにタイトルのラベルをつけています。

また、どのポケットに戻していいか瞬時に判断できるよう、USBメモリー裏側にも同じ名称のラベルを貼っているのもポイント。

 

【収納2】充電器・ケーブルの収納


収納スペース内でごちゃごちゃになりやすい充電器などのケーブルは、1つずつジッパー付き保存袋に入れて管理。

さらに、蓋つきのボックスにまとめて収納して生活感をなくしています。

 

【収納3】電源コードの収納


コード類をアートフレームで目隠しすれば、インテリア性もアップして一石二鳥!

画像の奥にある白いボックス、一見ケーブル隠しのボックスに見えますが・・・実は粘着カーペットクリーナー(通称コロコロ)を入れるためのボックス! 粘着カーペットクリーナーの持ち手部分がコードを出すのに丁度いいのだとか!!

 

【収納4】画鋲・洋服のボタン収納


画鋲や洋服のスペアボタンなどは白いボックスを取り入れて、引き出し内を分類収納しています。

それぞれのボックスに“アイコンシール”を付けて、中身が分かりやすいよう工夫をしているのがポイントです。

 

【収納5】コーヒーカプセル収納


コーヒーメーカーにセットして使う「コーヒカプセル」は、扉裏を収納に活用しています。

収納に使っている白い棒はジョイナーというアイテム。幅が狭いものをチョイスしているので、コーヒーカプセルの蓋に溝がしっかりハマり、スライドしてスムーズに出し入れできます。

ジョイナーは両面テープで貼り付けているとのこと!

 
いかがでしたか? えむえむさんの小ネタ収納アイデアを参考にして、ストレスフリーな収納にトライしてみてはいかがでしょうか。
 
インスタグラムのフォローはこちら

 

access_time create folder生活・趣味
local_offer
Pacoma

Pacoma

「Pacoma」はホームセンター系のフリーペーパーに出自を持つ、「暮らしの冒険」がテーマのライフスタイル系Webマガジン。ノウハウ記事からタレントの取材記事まで「暮らしを楽しむためのアイデア」をテーマに日々発信しています。

ウェブサイト: http://pacoma.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧