ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

リンパを増やす新発想クリームからモイストタイプが新登場


アテニアの「ダブルコンシャス」シリーズから保湿機能に特化した新アイテムが新登場する。

“流す”のではなく“増やす”という「リンパコントロール」発想で人気を博した「ダブルコンシャス」シリーズに、厳しい秋冬の肌環境でもうるおいとハリを与え引き締まった肌に整えるボディ用美容クリーム「アテニア ボディ ダブルコンシャス セラム モイスト」が新登場。


アテニアの「ダブルコンシャス」シリーズは、加齢による“リンパ機能の低下”から、リンパ管を増やす成分に着目し、エイジングの根本原因へのアプローチを可能にした、大人のためのボディケアシリーズ。

今回登場する新商品は、バリア機能対応成分で肌代謝が下がり乾燥が進む秋冬の環境下でもうるおいを守るモイストタイプ。リンパを増やすと言われる 「パッションフルーツエキス」配合で、老化によるむくみやくすみなどにアプローチする。

また、「フィトアミドEX」がコラーゲンの産生を促進するなどボディのハリ・弾力を高め、「バオバブオイル」がセラミド産生を促進しバリア機能を強化して水分蒸散を防ぎ、ボディにうるおい・ツヤを与えてくれる。弱酸性・無鉱物油・パラベンフリー・アルコールフリー。香りは使いやすいハーバルシトラスの香りだ。

「アテニア ボディ ダブルコンシャス セラム モイスト」は190g入りで1944円(税込)。10月17日(水)より通信販売および直営店舗にて購入可能。

これからの季節に嬉しいボディケアアイテム。これは試したい!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。