ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ドローン飛ばし放題「南小国ドローン手形」のサービス開始!黒川温泉のある熊本の対象5箇所で

空撮など写真撮影の方法を劇的に変えた飛行ドローン。「ラジコン感覚の趣味で飛ばしたい!」と思うものの、飛行場所を選ぶのが難点だ。

・熊本でドローン“飛ばし放題”をかなえる「南小国ドローン手形」

「もっと思う存分ドローンを飛ばしたい!」そんな願いをかなえてくれそうなのが、南小国町観光協会とコマンドディーが10月10日より開始する「南小国ドローン手形」。「南小国ドローン手形」を提示することで、熊本県阿蘇郡南小国町の対象5箇所にて、自由にドローンの飛行を行えるサービスだという。

「南小国ドローン手形」とは、有名な温泉地・黒川温泉の「温泉手形」にならったもの。黒川温泉を有する熊本県阿蘇郡南小国町の対象の5箇所にて、ドローン手形を掲示することにより、自由に行き来しながらドローンの飛行が行える。この“手形”自体、南小国町の小国杉で制作したものというからユニーク。

対象の場所は以下の5つ。

1.三愛レストハウスグラウンド
2.押戸石の丘
3.親水公園
4.平野台展望所
5.旧星和小学校

サービス開始にあたり、“南小国町役場”と“南小国町観光協会”がそれぞれコメントを出している。

“南小国町役場”のコメント
「南小国町では現在、ドローンを活用したまちづくりを行っています。鳥獣害対策、観光振興等に取り組んでおり、町のあらゆる場面でドローンが活用されることを目指しています。

ドローンユーザーの方々が南小国町でドローンを飛ばして雄大な自然を感じ、楽しんでいただき、また来たいと思う方が増えると幸いです。」

“南小国町観光協会”のコメント
「雄大な自然が広がる南小国町で思う存分空撮を楽しんで頂けたらと思います。 黒川温泉を始め、多くの温泉地がございますので、ドローンを飛ばして疲れたら、是非ともお風呂にも入って帰って頂けますと幸いです。」

・10月15日に交流イベントも開催!

また、10月15日に交流イベント「ドローン交流会in南小国ドローン手形 BBQ付き!」を開催する(定員先着20名)。「会場をみてみたい」「他のドローンパイロットと交流を持ちたい」「現場の下見をしたい」という人は参加してみては? 今後もイベントを定期的に実施する予定とのことだ。

詳細およびお申し込み:https://dronetegata.com/news/20181015/

南小国ドローン手形 ホームページ
株式会社コマンドディー
南小国町
PR TIMESリリース

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。