ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ドローン飛ばし放題「南小国ドローン手形」のサービス開始!黒川温泉のある熊本の対象5箇所で

空撮など写真撮影の方法を劇的に変えた飛行ドローン。「ラジコン感覚の趣味で飛ばしたい!」と思うものの、飛行場所を選ぶのが難点だ。

・熊本でドローン“飛ばし放題”をかなえる「南小国ドローン手形」

「もっと思う存分ドローンを飛ばしたい!」そんな願いをかなえてくれそうなのが、南小国町観光協会とコマンドディーが10月10日より開始する「南小国ドローン手形」。「南小国ドローン手形」を提示することで、熊本県阿蘇郡南小国町の対象5箇所にて、自由にドローンの飛行を行えるサービスだという。

「南小国ドローン手形」とは、有名な温泉地・黒川温泉の「温泉手形」にならったもの。黒川温泉を有する熊本県阿蘇郡南小国町の対象の5箇所にて、ドローン手形を掲示することにより、自由に行き来しながらドローンの飛行が行える。この“手形”自体、南小国町の小国杉で制作したものというからユニーク。

対象の場所は以下の5つ。

1.三愛レストハウスグラウンド
2.押戸石の丘
3.親水公園
4.平野台展望所
5.旧星和小学校

サービス開始にあたり、“南小国町役場”と“南小国町観光協会”がそれぞれコメントを出している。

“南小国町役場”のコメント
「南小国町では現在、ドローンを活用したまちづくりを行っています。鳥獣害対策、観光振興等に取り組んでおり、町のあらゆる場面でドローンが活用されることを目指しています。

ドローンユーザーの方々が南小国町でドローンを飛ばして雄大な自然を感じ、楽しんでいただき、また来たいと思う方が増えると幸いです。」

“南小国町観光協会”のコメント
「雄大な自然が広がる南小国町で思う存分空撮を楽しんで頂けたらと思います。 黒川温泉を始め、多くの温泉地がございますので、ドローンを飛ばして疲れたら、是非ともお風呂にも入って帰って頂けますと幸いです。」

・10月15日に交流イベントも開催!

また、10月15日に交流イベント「ドローン交流会in南小国ドローン手形 BBQ付き!」を開催する(定員先着20名)。「会場をみてみたい」「他のドローンパイロットと交流を持ちたい」「現場の下見をしたい」という人は参加してみては? 今後もイベントを定期的に実施する予定とのことだ。

詳細およびお申し込み:https://dronetegata.com/news/20181015/

南小国ドローン手形 ホームページ
株式会社コマンドディー
南小国町
PR TIMESリリース

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。