ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

マリオコスチュームでサーキットを走る“Mashroom Racing”がロサンゼルスでも2019年にサービスを開始するらしい

マリオやルイージのコスプレをしたままゴーカートに乗れるサービスが、オーストラリアでは「Mashroom Racing」、イギリスでは「Mashroom Rally」という名称で存在しています。さらに、Los Angeles Magazineが伝えるところによれば、この“Mashroom Racing”と“Mashroom Rally”を運営する会社が、来年このサービスをロサンゼルスで開始するとのこと。

Special Event: Mushroom Racing Go Karting Sunday 24th June 2018 (YouTube)
https://youtu.be/R_6Ej-g2Btg

“Mashroom Racing”が開催したスペシャルイベントの様子。

国内では、任天堂が“マリカー”を相手取った裁判で任天堂が勝訴したニュースが記憶に新しいですが、東京地方裁判所からは「マリオなどのキャラクターのコスチュームを貸与することを禁止する不正競争行為の差し止め」という判決が下されています。“Mashroom Racing”の動画や画像を見る限り、「マリオなどのキャラクターコスチュームが貸与」されているようなので、任天堂の訴訟対象となってもおかしくなさそうです。今後の任天堂の動きが気になります。

”Mashroom Racing”の『Instagram』 [リンク]
https://www.instagram.com/mushroomracingau/

※画像:『Instagram』より引用
https://www.instagram.com/p/BjoC8uCDLnV/?taken-by=mushroomracingau

※ソース:
https://www.lamag.com/culturefiles/this-is-not-a-drill-live-mario-kart-is-coming-to-l-a-next-year/

※10/15追記
記事掲載当初、Mashroon RacingとMashroom Rallyが国内事業者のマリカーと関連があるかのように誤解を招く表現がありました。該当する表現を修正させていただきます。

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。