ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

落合陽一「賛成の人は口を出さないだけ」「批判意見の10倍、賛成意見があるから大丈夫」

10月2日の『news zero』に生出演し、視聴者から賛否両論の声を受けた落合陽一氏。生放送終了後に収録されたWEB動画で、番組内では語りきれなかった独自の考えを述べた。

日本テレビ系の報道番組『news zero』が10月より大幅リニューアルされ、メインキャスターに元NHKアナウンサーで現在フリーとなった有働由美子アナウンサーを起用。リニューアル後の初ゲストに落合氏を招いた。

番組放送中は、落合氏が下駄で出演するというラフすぎる服装や、独特の語り口に不快感を訴える人が続出。その半面、好意的な意見もあがるなど、視聴者から賛否両論の感想がSNSに多数投稿された。

参考記事:
『news zero』生放送に落合陽一出演で視聴者から賛否!やはり「人は見た目が9割」なのか
https://getnews.jp/archives/2083281

そして『news zero』では、新たに「ウドウ反省会」と題し、番組終了後に番組公式Twitterアカウント限定の動画を投稿している。

2日の放送後も「ウドウ反省会 #2」が投稿されており、内閣入りした政治家について興味を持ってもらうにはどうしたらいいか、大臣らの情報発信の仕方についてなど、有働アナ、落合氏、日本テレビ 政治部の小野高弘解説委員が議論を繰り広げた。

その中で、個人の意見を主張しない世の中になっているという話題に、有働アナが「自己主張をすると一気にバッシングされたりするじゃないですか」と言うと、「大丈夫ですよ、批判意見の10倍、賛成意見があって、みんな賛成の人は口を出さないだけですから」と落合氏が考えを述べる場面があった。

さらに、有働アナの「じゃあ『有働さんはダメだ』みたいな意見が先程から送られてきていますが……」の言葉に、落合氏は「その10倍、『有働さんは良い!』って意見があるから大丈夫です!」と言い切った。

このことについて、落合氏は収録後に自身のTwitterにも再度投稿。

有働さんに延長戦で言ったんだけど →ネットに批判は書きやすいから沢山あるように見えるだけで,その殆どは本質を掴んでないただの悪口だし,批判より賛同が少なく見えても,日本人は批判から入って褒める習慣がないだけなのでネットに書かれないだけでその10倍,味方がいるから全然良いのだ

この意見に、「根本的に興味のない人の事は見もしないしコメントもしない」「人による」といったコメントが寄せられている。

なお、有働アナからネットなどで叩かれることについて尋ねられた落合氏は、「誰が何を言っているかは、あんまり気にならないですよ。むしろ、その後何が起こるかの方が重要な気がする」と返した。

※TOP画像は落合陽一氏 Twitterアカウント(@ochyai)より。

ぽんの記事一覧をみる
ぽん

記者:

テレビが好きだポン。NHKの受信料はちゃんと払ってるポン。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。