ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

パペ文字によるVR出社(みずぴー日記)

パペ文字によるVR出社

今回はみずぴーさんのブログ『みずぴー日記』からご寄稿いただきました。

パペ文字によるVR出社(みずぴー日記)

パペ文字*1 とzoom*2 を組合せて、リモート勤務した。

*1:「スマホ1台で美少女や動物になれる匿名動画撮影アプリ「パペ文字」」『パペ文字』
https://www.puppemoji.com/

*2:「ビデオ会議アプリケーション Zoom Cloud Meetings」『Zoom』
https://zoom.us/

今日はこれで勤務するぞ

きっかけ

10年後に会社がどうなっているかを話す会を実施した。 その中で「VR出社」を挙げている人が多かった。

VR出社

10年後にやるなら今から慣れといたほうがいいなという気持ちになったので、試した。 たぶんみんなの言うアバターは美少女のことではない。

構成

パペ文字からzoomへの配信はできない。たぶんzoomがReplayKitによる配信に対応してないせいだと思う。

そこで、次のような構成にした。

1. iPhone X + パペ文字で美少女になる。
2. QuickTimeでiPhone Xの画面をキャプチャする。
3. CamTwist*3 でアプリケーションの画面をWebカメラとして認識させる。
4. CamTwistカメラをzoomで利用する。

*3:『CamTwist』
http://camtwiststudio.com/

様子

弊社、バーチャル美少女がリモート勤務で朝会進行しててカオス

早速バーチャル美少女出社しているひとがいてウケるwwwwww

美少女がzoomにログインした


バーチャル社員


美少女アバターで出社してもあんまり反応してくれないが、みんなTwitterに書きまくるということが分かった

Slack

アバターにあわせてSlackのアイコンを変更した。

アイコンを変更

表情がぎこちないといわれる。

表情

zoomのアバターを変えるより、Slackのアイコンを変更したほうが反響が大きい。

反響

言葉遣いをかわいくしようという意識が働くが、勝手が分からない。

美少女の言葉遣いがわからないので試行錯誤してる

その他の反応

働くのに見た目が関係なくなるって本当に素晴らしいことだと思うわ。メリットしかない。社員には各自のベストな見た目で働いて欲しい。

今日はメンバーがアバター(『美少女』と呼ばれていた)で勤務していた。チームメンバーとして見た目は関係ない、性別、年齢も関係ない。でも人間である必要がないかっていうとそうじゃないよなと思って面白かった。

 
執筆: この記事はみずぴーさんのブログ『みずぴー日記』からご寄稿いただきました。

寄稿いただいた記事は2018年9月21日時点のものです。

寄稿の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信はデジタルガジェット情報・ライフスタイル提案等を提供するウェブ媒体です。シリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただけるやわらかニュースサイトを目指しています。 こちらのアカウントから記事の寄稿依頼をさせていただいております。

TwitterID: getnews_kiko

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy