トロント国際映画祭出席のためにトロント滞在中のライアン・ゴズリング 「来店して」というカフェの呼びかけにまさかの本人登場

access_time create folderエンタメ

カナダのトロントで開催中のトロント国際映画祭。新作映画『ファースト・マン』をPRするため、主演のライアン・ゴズリングがトロントを訪問中です。

https://twitter.com/GrinderCoffeeTO/status/1035896600877391872
ライアンのトロント訪問に合わせて、トロント市内のGrinder Coffeeというカフェが「ウチでコーヒー飲んでいってよ」と『Twitter』で呼びかけたところ、実際に本人が来店したことで話題となっています。まずは、ライアンの写真を切り取って作成した立て看板まで作ってアピール開始。

https://twitter.com/GrinderCoffeeTO/status/1036813123313905665
数日後には「ライアンが来店すべき3つの理由」を上げて猛アピール。

https://twitter.com/GrinderCoffeeTO/status/1037720788344786944
ライアンの立て看板と記念撮影するお客さんを使って2度目の猛アピール。

https://twitter.com/GrinderCoffeeTO/status/1038068569039233025
「当店はジェラルド・スクエア・ショッピング・センターのすぐそば」とカフェの場所を教えて3度目の猛アピール。


https://twitter.com/GrinderCoffeeTO/status/1038431948564094976
「明日は『ファースト・マン』のプレミアだから準備しないとね」と4度目の猛アピール。この後2回ほど猛アピールが続きますが、ライアンが来店する気配は一切なし。

https://twitter.com/GrinderCoffeeTO/status/1039501213077622784
「もしかして道に迷ってる? Uber呼びましょうか? タクシー代は当店が負担しますよ。(トロント国際映画祭の会場から)当店までは18分しかかかりません。もう言い訳はなしで」とダメ押しの猛アピール。

https://twitter.com/GrinderCoffeeTO/status/1039601015501123584
なんと、最初のツイートから10日後にご本人降臨!

しつこさも時と場合によっては情熱に変わるということですね。

※画像:『Twitter』より引用
https://twitter.com/GrinderCoffeeTO/status/1039601015501123584

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

access_time create folderエンタメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧