ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

読者アンケート:結果発表! ガジェ通読者が好きな平成ライダーはこれだ!

読者アンケート:結果発表! ガジェ通読者が好きな平成ライダーはこれだ!

平成最後の夏、9月2日に新シリーズ『仮面ライダージオウ』がスタートし、全作品が出そろった平成仮面ライダーシリーズ。平成ライダー全20作品から、ガジェット通信読者の皆さんはどの作品が好きかを尋ねるアンケート調査を実施しました。

調査には『Googleフォーム』を使用。回答は1人1回のみ、好きなシリーズを最大3作品選択する形式で、合計192人の方から回答をいただきました。

平成ライダー20作品目スタート:どの平成ライダーが好きですか?(Googleフォーム)
https://goo.gl/forms/6ou13HWXjwer6b7d2

注目の結果はこちら!

rider_results1

1位:仮面ライダーW 56
2位:仮面ライダー555 41
3位:仮面ライダー電王 37
4位:仮面ライダーオーズ/OOO 30
5位:仮面ライダークウガ 22
6位:仮面ライダー剣 20
7位:仮面ライダーアギト 19
8位:仮面ライダー龍騎 18
9位:仮面ライダーカブト 17
10位:仮面ライダービルド 15
11位:仮面ライダーエグゼイド 12
12位:仮面ライダーディケイド 11
13位:仮面ライダー鎧武/ガイム 9
13位:仮面ライダードライブ 9
15位:仮面ライダーウィザード 8
16位:仮面ライダー響鬼 5
16位:仮面ライダーフォーゼ 5
18位:仮面ライダーキバ 4
19位:仮面ライダーゴースト 3
20位:仮面ライダージオウ 1

rider_results3

1位は『仮面ライダーW』。以前、変身ベルト『ダブルドライバー』を装着してレビューを執筆した『W』ファンのオサダ記者は、この結果に次のようにコメントしています。

rider_results4

「『電王』『555』を抑えての『W』が1位! 『W』のファンとしては純粋に嬉しいですね。

で、ちょっと調べてみたのですが第二次ベビーブームからの出生数とかライダーおもちゃの売り上げなど、『W』人気って数字にも出てるのかなと思いきや、実はそこまで突出はしてないんですね。そう考えると『W』の1位っていうのはやはり“記憶に残る作品”だったゆえなのかと感じています。

シナリオのインパクトと演出、キャストの妙など総合力に長けた作品というのが僕の感じている『W』の印象です。“ハードボイルド”という世界観、敵キャラのドラマ、ラストに向けたカタルシスなどなど、思い返すだけでまた観たくなってきてしまう魅力が『W』にはありました。

そして『W』は、言わずと知れた菅田将暉さんの連続TVドラマ初出演・初主演作品でもあるのですが、冒頭の彼の初々しさ、たどたどしさ、そしてその成長度合いまでも、きちんとシナリオにリンクしているのも憎い。三条陸先生すごい。監督すごい。ああ、また観たくなってきちゃったなあ」

“大人のため”の変身ベルトで『仮面ライダーW』に身も心も変身してみた
https://getnews.jp/archives/280026[リンク]

第1話が放送されたばかりの『仮面ライダージオウ』にはちょっと不利なアンケートになってしまいましたが、歴代平成ライダーとのクロスオーバー作品ということもあり、今後の盛り上がりが期待されます。あなたが好きな平成ライダーは、何位にランクインしていましたか?

スクリーンショット:『平成仮面ライダー20作品記念公式サイト』より引用
https://www.kamen-rider-official.com/[リンク]

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。