ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

IoT鳩時計『OQTA HATO』先行ユーザーレビュー:耳が遠くなった94歳のじいちゃんに“音”を届ける話

IoT鳩時計『OQTA HATO』先行ユーザーレビュー:耳が遠くなった94歳のじいちゃんに“音”を届ける話

“IoT鳩時計”『OQTA HATO』のクラウドファンディングに参加した先行ユーザーに話を聞く活用コラム。第3回は、耳が遠くなってしまった92歳のおじいさんに、孫4人で鳩時計の“音”を送っているユーザーの体験談です。

『OQTA HATO』とは:
スマートフォンのアプリでボタンをタップすると、離れた場所に置いてあるネットにつながった鳩時計が「ポッポ」と鳴く、とてもシンプルな“IoT鳩時計”。

OQTA HATO
https://www.oqta.com/[リンク]

耳が遠くなった94歳のじいちゃんに“音”を届ける話

hato3_1

田舎に住んでいる僕のじいちゃんは94歳で、すっかり耳が遠くなりました。僕が話しかける声は、もうたぶん全然聞こえていなくて、一緒に住んでいるおじさんやおばさんが、ある角度から、全力の大声で呼びかけた声だけが、かろうじて聞こえるみたいです。

だから、じいちゃんに伝えたいことは、紙に書いたり、身振り手振りでやってみたりしています。もちろん電話をかけることもできず、おそらく、昔みたいにじいちゃんとおしゃべりをすることは、もうできないと思います。

スマホアプリのボタンを押すと、遠くにある鳩時計を鳴かせられる『OQTA HATO』を、じいちゃんの家に置いてみようと思ったのは、ふとした思い付きでした。もしかしたら、スピーカーじゃなく“ふいご”という笛で鳴っている鳩時計の音なら、いい感じの周波数とかで、じいちゃんの耳に聞こえて、喜ぶかもしれない……。僕は『OQTA HATO』をネットで購入し、じいちゃんの家に設置しに行きました。

hato3_2

じいちゃんの目の前に設置し、スマホアプリのボタンを押して鳩を鳴かせ、「この鳩時計の音、聞こえる? 俺が東京にいるときとか、携帯でこうやってボタン押したら鳩が鳴くんだよ」とジェスチャーを入れたりして話しかけましたが、うまく伝わりません。

おじさんが全力の大声で、「ほら! 鳩時計、聞こえるか!?」と呼びかけます。じいちゃんは、「うん……聞こえた、聞こえた!」と言いました。

僕は喜んで、自分以外の3人の孫にメールを送り、じいちゃんのハトを鳴かせるボタンを登録してもらいました。そして、「4人でたまに押すから、じいちゃんが気づいて喜ぶかどうか、ときどき見てみてよ」と、おじさんおばさんにお願いして、東京に帰りました。

hato3_3

じいちゃんは昔から、高校野球が大好きでした。夏休みにじいちゃんの家に行くと、いろんな出場校の解説をしながら、楽しそうに話していたことをよく覚えています。僕は野球が嫌いでした。

今年、じいちゃんの家がある秋田の金足農業高校が大活躍をしました。何気なくテレビで見ていた準々決勝。9回まで、どうせ秋田の高校はいつものように負けちゃうんだろうと思いながら見ていた試合。最後の最後に逆転サヨナラの2ランスクイズ。一人で家で見ていた僕は思わず飛び跳ねてガッツポーズをし、そのあと顔を覆って泣きました。

何十年も高校野球を見てきたじいちゃんに、今まで一回も優勝していない秋田の学校の優勝を見せてあげたい。もしかしたら最後のチャンスかもしれない。僕はスマホでじいちゃんの鳩時計のボタンを何度も何度も押していました。じいちゃん、見てたか? 次も一緒に応援しよう――。

金足農業は決勝戦で敗れましたが、じいちゃんは最後まですごく楽しんだのではないでしょうか。久々におばさんに電話をして、「どう? じいちゃん、鳩時計気づいてる?」と聞いたら、「いや、聞こえてない。見えやすい位置の壁にぶら下げたんだけどね。やっぱりこの年だと、全然聞こえないんだろうね。もう何年か前だったら聞こえたのかもしれないけどね……」と言いました。

でも僕たちは日々、じいちゃんの鳩時計を鳴かせています。聞こえなくてもきっと何かが届いて、伝わっていると思うからです。ボタンを押しているこっちの方が、じいちゃんから幸せな気持ちをもらっています。

* * * * *

hato3_4

『OQTA Heart Clockシリーズ HATO もく(Wi-Fi)』は、OQTAウェブサイトで販売中。現在、期間限定で、以下の販売ページで購入時にクーポンコードを入力すると、8%OFFで購入できます。
販売ページ:
https://oqta.shop-pro.jp/?pid=131984549
クーポンコード:78r4nf8m
クーポン利用可能期間:2018年9月30日まで

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。