ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

赤い方「(時代は)ユーチューバーですぞっ」 ガチャピンさん(5)YouTuberに!

ガチャピンさんYouTuberに。

7月18日早朝にとんでも無いニュースが飛び込んできた。過去にカーレース、フィギュアスケート、フリークライミングなど様々なチャレンジを成功させてきたガチャピンさん(5歳)が今後はYouTuberにチャレンジするというのだ。既にチャンネルも開設し動画も投稿している。

■フィクサーはムック!?
動画内でUUUM 鎌田社長と面談を行っている中、ガチャピンさんの口から今回の”馴れ初め”が語られている。どうやら「おもしろいお仕事ないかなぁ~」と思っていたガチャピンさんへ、ムックさんが入れ知恵をしたそうだ。結果『ガチャピンちゃんねる【公式】』が誕生。昨今のYouTuber同様に日々動画更新にまい進する予定だ。また、チャンネル公開に併せ、ムックさんからもコメントが。

ムックさん「いま、子どもたちに大人気のお仕事といえば“ユーチューバー”ですから、これは、ガチャピンに向いているお仕事だとピンときましたので、すぐにガチャピンに教えてあげたんですよ。ガチャピンなら、きっとステキなユーチューバーになれると思いますよ。わたくしムックも、こんどおうえんにいきますからねぇ」

面談を受けるガチャピンさん

■初投稿動画は、さっそく黒歴史!?
YouTuberの道は一日にしてならず、あんなYouTuberもこんなYouTuberも、動画を投稿し始めた頃は良く言えば初々しい動画を投稿しており、振り返ってみれば思わず赤面してしまうような内容だったりもする。あのガチャピンさんは一体どんな動画を投稿したのか?ガチャピンさんが今回挑戦したのはミスターYouTuber HIKAKINさんとムックさんのお絵描き動画だ。ただ残念ながら今回が初めての自撮り体験だったようで、写っているのはガチャピンさんのお腹ばかり。歴戦の強者といっても過言ではないガチャピンさんもYouTubeの世界ではまだまだこれからのようだ。

初々しいガチャピンさんの様子

■今後は?大物YouTuberとのコラボも?
ガチャピンさんは実写系YouTuberの王道である”スライム”、”アルミ玉”、”メントスコーラ”にも挑戦していく予定だが、何せ5才ということで暫くは温かい目で見守るのが良いのかもしれない。今回、HIKAKINさんを描いているのは熱いラブコールに違いない。今後は大物YouTuberとのコラボも期待出来る。オールラウンドプレイヤーぶりを発揮するガチャピンさんのYouTubeでの活動はどうなるのか。目が離せない。

■ガチャピンちゃんねる【公式】
https://www.youtube.com/channel/UCxx49bVTrbx4_vcMden64iQ

ガチャピンさんの履歴書

(引用元 ガチャピンちゃんねる【公式】)

ひげおやじの記事一覧をみる

記者:

インターネットの賑わっているところに大概参加をしながら約20年。 ここ最近はニコニコなどの動画サイトを根城にしつつ、何だかよく分からない生活を送る。 生放送においては過去に、日本全国を生放送をしつつ巡ったり、ヨハネスブルグ、ジンバブエ、カザフスタンなど「そもそも回線は大丈夫なの?」といった場所から生放送を行ったことも。 しかし、一番好きな場所は『自分の部屋』とのたまう、自称「世界で一番忙しいニート」・「世界で一番仕事をしない自宅警備員」。

ウェブサイト: http://com.nicovideo.jp/community/co7201

TwitterID: higeoyaji

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき