ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

二代目・野原しんのすけ 小林由美子さんの「クレヨンしんちゃん」初放送 小林さん「これからも何卒宜しくお願い致します!」

kobayashi

7月6日、テレビ朝日系列でアニメ「クレヨンしんちゃん」が放送された。
主人公・野原しんのすけ役の声優が矢島晶子さんから小林由美子さんに代わって初めての放送となる。小林さん(@shubi0618)は、同日放送前に

この後19時30分からクレヨンしんちゃん始まります!皆さま!!是非っ!!

とツイートを行う。

放送されると、たちまちSNSでは話題となり『Twitter』のトレンドには「クレヨンしんちゃん」関連のワードがランクイン。新しい「しんちゃん」に「違和感」がある人、ない人それぞれ意見はわかれていたようである。

放送後、小林さんは

クレヨンしんちゃんご視聴くださった皆様ありがとうございました!まだまだ力不足ではありますが皆様に早く馴染んで頂けるよう楽しみながらしんちゃんを演じていきたいと思います!スタッフの皆様、キャストの皆様、ファンの皆様には感謝の言葉しかありません!これからも何卒宜しくお願い致します!

とツイート。
「最悪、なんか、ショック、変えて欲しい」
といった返信もあったものの、「応援します」という返信が多数寄せられる。
「矢島さんも初期はだいぶ声違ってたし、小林さんのしんちゃんはそんなに違和感がないと思いました。 何よりしんちゃんにとても心が篭った声と、二代目しんちゃんを探したスタッフの方々の愛情を感じました」
「似てないって言っている人。当たり前ですよ。そりゃ違う人間違う声です。似てないじゃなく小林さんのクレヨンしんちゃんをみましょう。」
といった返信なども寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:[email protected]

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき