フォロワー2万人未満お断り インフルエンサーしか写真撮影できない壁画がロサンゼルスに出現

access_time create folderエンタメ

観光都市でもあるロサンゼルスにはインスタ映えするスポットがたくさんあります。中でも壁に描かれた壁画やウォールアートを背景に写真を撮る人をあちこちで見かけたりします。そんなロサンゼルスの街に、2万人以上のフォロワーがいる人、いわゆるインフルエンサー(影響力のある人)しか写真撮影できない壁画が登場し、話題となっています。

https://twitter.com/JustinCaffier/status/1011334607797547008

「City of Angels(シティ・オブ・エンジェル)」という文字とハートの上に天使の羽が描かれた壁画が出現したのは6月25日。壁画は白い布で覆われ、「PRIVATE MURAL(私用の壁画)」と書かれた立て看板のそばには警備員が常駐しています。立て看板には「インフルエンサーと証明された人及び2万人以上のフォロワーがいる人限定」という注意書きが。

実はこの壁画、YouTuberをテーマとしたコメディー番組『Like & Subscribe』のプロモーションの一環なのです。仕掛けたのは『Like & Subscribe』新シリーズの放送を予定している動画配信サービスの『go90』。『Like & Subscribe』はYouTuberがテーマだけに、注意書きの内容も納得です。

https://twitter.com/uniquelymarina/status/1012083873197494272

冒頭のツイートで写真撮影が許可されたのは『VICE』というメディアのライター、Justin Caffier氏。彼以外にもYouTuberのUniquely Marinaさんが写真撮影を許可されました。

https://twitter.com/ThatGirlCarly/status/1012393068245348352
『USAトゥデイ』のエンタメ記者、Carly Mallenbaumさんも写真撮影を許可されました。

https://twitter.com/graceaauten/status/1012109287508750336
こちらの写真はYouTuberのGrace Autenさん。

日本でもどこかの誰かが同じようなプロモーションをしそうな予感。

※画像:『Twitter』より引用
https://twitter.com/JustinCaffier/status/1011334607797547008

※ソース:
https://www.hollywoodreporter.com/news/influencer-la-mural-revealed-as-stunt-go90-show-like-subscribe-1123514

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧