ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

西城秀樹の記録映画『ブロウアップ ヒデキ』東名阪Zeppで43年ぶり再上映

西城秀樹の記録映画『ブロウアップ ヒデキ』東名阪Zeppで43年ぶり再上映

 1975年に公開された西城秀樹の記録映画『ブロウアップ ヒデキ』が、2018年7月17日に東京、名古屋、大阪のZeppにて43年ぶりに再上映される。

西城秀樹 関連画像(全7枚)

 本作は、29歳になったばかりの西城秀樹が、1975年の真夏に全国15か所で行ったサマー・フェスティバルの模様を追ったドキュメンタリー作品。再上映はライブハウスZepp音響システムをフル稼働させた究極の上映で、永遠の29歳のヤングマン、西城秀樹の情熱ライブを疑似体験できる。

 なお、Zeppでの上映については生前の西城秀樹からも了解を得ていたとのことで、今回が“最初で最後”の上映となる。現在はチケット先行受付がチケットぴあにて実施中。

◎イベント情報
【二十歳のヤングマン!西城秀樹43年前のドキュメンタリー・フィルム『ブロウアップ ヒデキ』この日限りのライヴハウス上映@Zepp東名阪】
日程:2018年7月17日(火) 
会場:Zepp DiverCity(TOKYO)、 Zepp Nagoya(AICHI)、 Zepp Namba(OSAKA)
詳細:https://bit.ly/2sSYyoz

関連記事リンク(外部サイト)

【ビルボード】関ジャニ∞『GR8EST』が289,272枚を売り上げてアルバム・セールス首位 西城秀樹さんのアルバムが前週に引き続き4作チャート・イン
【深ヨミ】西城秀樹さんベスト盤の売上動向から見る、誰もが知るアーティストの強さ
平井堅、コンセプトライブで西城秀樹もカバー「秀樹さんに負けないパフォーマンスができるよう」

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。