ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

カーラ・ボノフ、新作アルバム『CARRY ME HOME』を携えた来日公演が8月と9月に開催

カーラ・ボノフ、新作アルバム『CARRY ME HOME』を携えた来日公演が8月と9月に開催

 ウェスト・コースト・サウンドを代表するシンガー・ソングライター、カーラ・ボノフが、セルフカバーやジャクソン・ブラウンの名曲のカバーを含む新作アルバム『CARRY ME HOME』を携えて来日公演を開催する。

 カーラ・ボノフは16歳の頃、本格的に音楽活動をスタート。ジャクソン・ブラウンやジェームス・テイラーも出入りしていたLAのライヴ・ハウス「トルバトール」への出演をきっかけに、その後のキャリアを築いた。また“ブリンドル”としても共演し、新作にも新曲を提供するケニー・エドワーズとの出会いもこの頃。カーラはソロとして、リンダ・ロンシュタットへの提供曲「誰か私のそばに」や「またひとりぼっち」でもかつて注目を集めた。

 時を経ても色あせない心地の良い旋律と、美しいナチュラル・ヴォイスに酔いしれる夏の終わりのステージ。公演は、8月29日と30日にビルボードライブ東京にて、9月1日にビルボードライブ大阪にて開催。いずれの日程も1日2ステージの二部制のステージとなる。

◎公演概要
【カーラ・ボノフ】

ビルボードライブ東京
2018年8月29日(水)~30日(木)
1stステージ 開場17:30 開演19:00
2ndステージ 開場20:45 開演21:30

ビルボードライブ大阪
2018年9月1日(土)
1stステージ 開場15:30 開演16:30
2ndステージ 開場18:30 開演19:30

URL:http://www.billboard-live.com/

関連記事リンク(外部サイト)

カーラ・ボノフ 来日記念特集~ウエスト・コースト・サウンドを代表する才媛の軌跡とその魅力
カーラ・ボノフがJ.D.サウザーと共に綴る、爽やかなウェスト・コースト・サウンド
故プリンス、ピアノ弾き語りの未発表トラック収録の『ピアノ&ア・マイクロフォン1983』のリリース決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。