ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

夏にぴったり“ご飯のお供”から“晩酌のお供”まで!一口&食べきりサイズが嬉しい『ぷち!浅漬きゅうりなす』

暑い季節のご飯のお供といえば、やっぱり浅漬け! 『きゅうりのキューちゃん』でおなじみの東海漬物株式会社から新登場した『ぷち!浅漬きゅうりなす』は、一口サイズの食べやすさが魅力のお手軽浅漬けだ。

 

きゅうり&なすの漬物を一度に堪能! 徹底した品質管理も魅力

東海漬物株式会社(愛知県豊橋市)の『ぷち!浅漬きゅうりなす』(80g・標準小売価格 税別128円・2018年6月1日発売)は、素材の味を活かしたうす塩味の浅漬け「ぷち!浅漬」シリーズの新商品。

 

その名の通り、きゅうりとなすがひとつになっているので、これひとつで2つの味を一度に楽しめる。きゅうりもなすも「ちょっとずつ両方食べたい!」という欲求を満たしてくれる逸品なのだ。

素材は安心の国産野菜を使用! 「浅漬」は低温管理が大切な製品だといい、同社では輸送・作業現場の温度管理を徹底。生産ラインには微生物の発生を検知するポイントを複数設けるなど、衛生面についてきめ細やかな管理をしているという。

『ぷち!浅漬きゅうりなす』のカロリーは100gあたり22kcal。1パック(80g)あたりで計算すると、約17.6kcalと嬉しい低カロリーだ。

 

中身が見やすい透明のパッケージは、食べきりサイズの小内容量カップ。角に「あけ口」が付いているので、カップ焼きそばのように簡単に水を切ることができる。もちろん、水切りをせずにそのまま食べてもOKだ。

 

これぞ浅漬ど真ん中! シンプルな味わいでやみつきに!!

さっそく「あけ口」部分を剥がして水切りを。

正直、ズボラな記者は水切りしてパックのままいただいてしまいたいのだが、今回は家族で囲む食卓に並べるということできちんとお皿に移すことにする。

 

1cm程度の輪切りにしたきゅうりと、1.5cmほどの厚みがあるいちょう切りのなす。全体の配分としては、きゅうりとなすで“3:1”といったところだ。

 

まずはきゅうりからいただいてみよう。ポリポリというしっかりとした歯ごたえを感じたら、じんわりと滲み出てくる酸味と塩っ気。「うんうん、これこれ」と頷きたくなるシンプルかつ上品な味わいで、だからこそクセになる。

 

子どもたちもポリポリ音を立てながら、次々に箸が進んでいく…。ご飯が進むのはもちろん、夏場の塩分補給にもぴったりである。

 

続いてなすを試食。なすの内側(種部分)に色移りなどもなく、紫とクリーム色のコントラストがとってもキレイ。一口食べると、内側のトロッと感と、皮部分のシャキシャキ感がたまらない! 全体的にはこちらもしっかりとした歯ごたえがあり、噛めば噛むほど甘さと塩味が広がっていく。夏到来~! 爽やか~!!

 

そしてご飯のみならず、夏の晩酌のお供にもぴったり。食欲が無くてもこれなら!

ポリポリがとまらない!

きゅうり、きゅうり、なす、きゅうり、きゅうり、なす…という完璧なローテーションで、浅漬けを堪能。「やっぱり漬物っておいしいなぁ」と再認識するひとときだった。

 

『ぷち!浅漬きゅうりなす』の賞味期間は7日間だが、家族ではもちろん、ひとりでも漬物好きならペロリと食べられてしまう量。開封後の保存が心配されるこの季節、一度に食べきれるのはやっぱり安心である。ちなみに食べきれない場合には、冷蔵保存し早めに食べきることをお忘れなく。

『ぷち!浅漬きゅうりなす』は、全国のスーパーなどで発売中。発売期間は6月~10月の期間限定なので、気になる方はお早めに!

 

関連記事リンク(外部サイト)

夏にぴったり!辛くて旨い『赤からまぜめんの素』“魔法の調味料”で、うどんがお好みの辛さで美味しく食べられる!
毎日混ぜなくてもOK!『熟ぬか床』で、お手軽“ぬか漬”生活を始めてみた
シソの香りが約20倍にアップ!リニューアル記念として、超人気声優が出演している新WEB動画も公開中!
濃厚だけどフルーティー! 「キッコーマン わが家は焼肉屋さん」シリーズから 『甘熟(かんじゅく)だれ』新発売!
ミドリ安全『塩熱サプリ® 梅』ハマると危険!美味しすぎる熱中対策飴に気をつけろ!

おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。