ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ポルカ・雫、ヤバイTシャツ屋さんの裏の部分を激白! 「アーティストあるあるなんですけど…」

ポルカ・雫、ヤバイTシャツ屋さんの裏の部分を激白! 「アーティストあるあるなんですけど…」
J-WAVEで放送中の番組『SPARK』(火曜担当ナビゲーター:雫<ポルカドットスティングレイ>)。5月22日のオンエアでは、ついにリリースした「ビビばしり」に関することやリスナーからのお便りに答えました。

■ヤバイTシャツ屋さんの裏の部分

前回の放送は、雫と仲良しのヤバイTシャツ屋さんを迎えて賑やかにお届けしました。番組を聞いたリスナーから、次のような質問が届きました。

「先週のヤバTとのワチャワチャした放送は楽しかったです。放送されていない曲の部分とかでは、みんなどんなことを話してたんですか。恋愛トークをするようなメンバーだとは思わないし、ずっとネタっぽい話とかをしてるんでしょうか。それとも、実は真剣にネタの打ち合わせとかしてるんでしょうか。」

:答えを言うと、ヤバTが(超ハイテンションで)曲振りをした後は、全員が「さっきのこと、言わんほうがよかったかな?」「まぁ、いいけど、全然」ぐらいの(低い)テンションになってます(笑)。 これは「アーティストあるある」なんですけど、 曲に入っている時、めっちゃオフの状態になるんです。仲はいいんだけどね(笑)。

こう明かし、ヤバイTシャツ屋さんの裏の部分を明かしました。

■ゲーム攻略のヒント

「SPARK DREAMER」のコーナーでは、ついにリリースしたブラウザゲーム「ビビばしり」の反響を紹介しました。

「『ビビばしり』について、雫さんに聞きたいことがあります。ステージ3で、木に隠れてバナナを投げているキャラクターは誰でしょう?  もしや、最強の漢でしょうか?  そして、初回特典のステージで、最後にフラッグを持っているのはミドリちゃんでしょうか? 

:ステージ3のジャングルでバナナを投げているのは「バナナゴリラ」というキャラクターで、ベースのウエムラユウキをモチーフにしています。CD購入者用の「ボーナスステージ」をやっていただいた方は分かると思うんですけど、ボーナスステージで唯一、害を与えてくる存在です(笑)。基本的にダメージは受けない想定で作ろうという話になったんだけど、バナナゴリラだけは害を与えてくるに存在なってしまいました。ボーナスステージの最後にいるのは、ミドリちゃんで合ってます。リリースする直前にアンケートをとって、ミドリちゃんとゾウを出してほしいという要望が多かったので、ミドリちゃんとゾウを書いて出させていただきました。ゾウは大きめに書いてしまって、 存在感が強い感じになってしまいました(笑)。

さらに、ツイッターには「私、笑えないレベルでゲームが下手なんですけど、『ビビばしり』は楽しいです。速度制限がすぐきそう」とのメッセージありました。「これはブラウザゲームなんで、Wi-Fi環境でやるのがいいですよ」と雫はアドバイス。「クリアするのが非常に難しい」という意見もありました。

:最後のほうはかなり難しく作ってあり、「#ビビばしり」を見ていると「電車を乗り過ごしてジャングルに行くことになるガバガバな設定が好き」とか、「タイトル画面にある『そのまま』というコマンドの破壊力」など、たくさんの感想が届きました。

さらにゲームが「難しい」という人のために、攻略のヒントも出しました。

:難しいという人もいますが、ジャンプはタップの長さで高さが変わります。長押しで大ジャンプができますが、これはノーミスクリアに必須だったりします。コウモリとかの飛んでいる敵を乗り継いでアイテムを取ったりするところも多いので、このテクニックはぜひ身につけておいてください。そして「ミツヤスコイン」は全ステージ合計で100枚が散らばっています。100枚集めた人はスクショを撮っておいてください。そして、6月26日(火)のワンマンライブに来てください。

内容ははまだ言えないそうですが、何かいい企画を考えているそうです。ほかにも、プレイした感想もたくさん届いていました。

:ユーザーに直接感想を言われたり、お礼を言われたりするゲームディレクターは、ほぼいないと思うんです。会社に対して……とかならあるけど。だいたい、ゲームのユーザーの人って、『これは◯◯監督がディレクターをしていて……』とか、あまり意識してる人は少ないと思うんです。でも今回は、「私が作った」っていうのをみんなが知ってくれてて、すごく楽しいです。アーティストと両方やってて良かったと思いました。本当にありがたい。送ってくれたものは全部見てますので、本当にありがとうございます。

ファンに向けて感謝の気持ちを語りました。そのほか、雫の愛猫を紹介する「今週のビビ」のコーナーでは、「ビビばしり」がリリースされたことをビビに伝えた時の様子をお伝えしました。

番組のインスタグラム「jwave_spark_shizuku」もあります。ぜひ、フォローしてくださいね。

この記事の放送回をradikoで聴く

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SPARK』
放送日時:月・火・水・木曜 24時ー25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。