体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アリアナ・グランデが初めて意味を知ったネットスラングとは? 知らなくても困らないけどね

2018年5月20日に行われた『ビルボード・ミュージック・アワード』のオープニングで、新曲『No Tears Left to Cry』を披露したアリアナ・グランデ。


Billboard JAPANさん(@billboard_japan)がシェアした投稿 – 2018年 5月月21日午前1時07分PDT

https://www.instagram.com/p/BjCD1wuhwM1/?taken-by=billboard_japan

テレビ番組では、『Nintendo Labo』によるバックバンドを従え、『No Tears Left to Cry』の生歌を披露するなどとかく話題になりがちな彼女ですが、今度は『Twitter』上でも話題の主となっています。

段ボールバンド!? アリアナ・グランデのバックバンドが演奏してる楽器『Nintendo Labo』じゃんか
https://getnews.jp/archives/2046022[リンク]


https://twitter.com/ArianaGrande/status/998012707952443392
「“oomf”がどういう意味かわかったわ。」

『Twitter』のモーメントでも取り上げられたアリアナのツイートは、インターネットスラングの「oomf」の意味がわかったというもの。肝心の「oomf」の意味ですが、「one of my followers(私のフォロワーの1人)」、「one of my friends(私の友達の1人)」という意味になります。

日本語で“爆笑”や“笑”を意味するインターネットスラングは「w」とか「草」ですが、英語のインターネットスラングだと、「lmfao」や「lol」になったりします。知らなくても特に困ることはないので、筆者を含めインターネットのヘビーユーザーでない人は知らなかったりするものです。


https://twitter.com/LizGillies/status/998040037517295617
「どういう意味?」

女優のエリザベス・ギリースも知らなかったようですね。


https://twitter.com/cxtherine_/status/998013056507523072
「私も調べてみるまではどういう意味か知らなかったわ。」

一般の人も知らなかったという人多数。


https://twitter.com/sangriavvines/status/998012844057808896
「私の“oomf”になってくれない?」

「oomf」に引っかけて、アリアナと友達になりたい人達からの「私の“oomf”になって!」というツイートが一番多かったようです。そりゃ友達になりたいよね、アリアナとは!

※画像:
https://twitter.com/i/moments/998236818566012929

※ソース:
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/63462/2

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。