ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

婚活をやめる原因の第1位は「婚活疲れ」、その原因はどこにある?

婚活中をやめる原因の第1位は「婚活疲れ」、その原因はどこにある?

婚活をやめた理由第1位は「婚活疲れ」

婚活中をやめる原因の第1位は「婚活疲れ」、その原因はどこにある?
<出典>​​マクロミル調べ|PR TIMES

実は、婚活をやめた原因のダントツ第1位は「婚活疲れ」を感じたから、というデータがあります。

婚活は、自他共に相手を選ぶプロセスです。ゴールインするまでの道のりでは、なかなか自分にぴったりの人が見つからず途方にくれたり、相手から「No」と言われることもあります。

婚活疲れの原因は?

婚活中をやめる原因の第1位は「婚活疲れ」、その原因はどこにある?
今までは気の合う仲間とだけ付き合っていればよかったのが、次々と初対面の人に会わなければいけない。まずはそれだけでもストレスですよね。さらに、会ったばかりの人に「No」と言われると、まるで自分の全人格を否定されたように感じてしまう人も。「会ったばかりで自分のことをよく知らないくせに」と納得できない気持ちを抱えることもあるでしょう。

そうしたことが重なり、中々自分にぴったりの相手が見つからず、もやもやとした気持ちが積み重なって「婚活疲れ」へとつながっていくのです。

婚活は、実は自分と向き合う作業

婚活中をやめる原因の第1位は「婚活疲れ」、その原因はどこにある?
「婚活は、自他共に相手を選ぶプロセス」と言いましたが、実は本当のところは「自分と向き合う作業」でもあります。

相手から理不尽に否定されることもあるかもしれませんが、相手の言うことが一理ある場合もあります。自分のいいところと悪いところを改めて客観的に知ること、そして自分がなおそうと思う短所や、どうしても妥協できないこだわりについて、再確認していくのです。

婚活疲れの解消方法は?

婚活中をやめる原因の第1位は「婚活疲れ」、その原因はどこにある?
婚活は疲れるもの、と割り切ったり、婚活をしばらくお休みするという方法もありますが、常に相談できる相手を持つことも大切です。頼れる友人に相談するのもよいのですが、お互い忙しい日常があるので中々会えないことも多いですよね。

いつでも親身になってくれる相談相手がほしいあなたは、婚活コンシェルジュを頼るのも一つの手です。婚活のプロとしてのアドバイスはもちろん、「自分と向き合う作業」の中で陥りがちなひとりよがりの考えや落ち込みも、客観的なサポートで支えてくれます。

「婚活コンシェルジュに頼りたいけれど、そこまで婚活にお金をかけられない」という人には、婚活サービスに入会しなくても婚活コンシェルジュのカウンセリングを受けられるサービスプログラムなども、最近は登場しているようですよ。

ストレスで婚活をやめてしまいたくなる前に、一度自分の婚活について客観的にカウンセリングしてもらうのもよいかもしれませんね。

結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント

「婚活アビリティ診断」無料
https://www.p-a.jp/form/ability/?cid=

カウンセリングのみのプログラム「プランニングプログラム」税込21,600円
https://www.p-a.jp/guide/course/

未婚男女に聞く、「婚活」に関する意識調査(マクロミル調べ)
▼調査概要
調査主体 マクロミル
調査方法 インターネットリサーチ
調査地域 全国
調査対象 20~69歳の未婚(離死別含む)男女(マクロミル提携モニタ)
割付方法 男女×年代(20,30,40代以上)を均等に回収 / 合計1,161サンプル
調査日時 2016年3月23日(水)~29日(火)
婚活をやめる原因の第1位は「婚活疲れ」、その原因はどこにある?

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy