ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

山﨑彩音、アルバム『METROPOLIS』完成 今夏メジャーデビュー

山﨑彩音、アルバム『METROPOLIS』完成 今夏メジャーデビュー

2016年にシンガーソングライター史上最年少で〈FUJI ROCK FESTIVAL〉出演を果たす等、着実にキャリアを積み重ねてきたシンガーソングライター山﨑彩音。

ライヴ活動を控え、レコーディングに専念していることが伝えられていた彼女が、アルバム『METROPOLIS』を完成させ、今夏7月25日にフォーライフミュージックエンタテイメントよりメジャーデビューすることが発表された。

以下、ニュースリリースより。

——————————————————————————

村上春樹を愛読し、多くのマテリアルからインパイアされた山﨑彩音のデビューアルバム。タイトルは「1920年代のモノクロSFサイレント映画」からのインスピレーション。「自分が望むなら、いつの時代にも、どんな場所にも飛び出せる」をテーマに制作された。フィーチャー・トラックの「世界の外のどこへでも」は草間彌生の『ニューヨーク’69』からインスピレーションを、ライブでもおなじみの「ロング・グッドバイ」ではレイモンド・チャンドラーからタイトルを引用し「本当のこと知りたい 信じるよりも強く立つの」と歌っている。ほかにも寺山修司やアンディ・ウォーホル、J・D・サリンジャーなどを彷彿とさせるキーワードが散りばめられた全10曲のアートなアルバムになっている。

山﨑彩音はメジャーデビューに向けて以下のようにコメントを寄せている。

「“LIFE IS RECORDING”日々、変わりゆく自分を、時代を記録する。好きなことを、愛するものを、思うままに楽しみ抜きたい。そんなピュアな価値観を詰め込んだアルバムになっています。決意はいらない。誰よりも自由でいるために、タフな心だけを持って」

——————————————————————————-

サウンドは主に10代~20代のまだ世には出ていないミュージシャンを中心に録音されているとのこと。同世代には経験できないくらい大きなステージにも立ってきた彼女は現在19歳。どんな作品になっているのか注目だ。山﨑彩音のこれまでの作品はOTOTOYから配信中なので是非聴いてみてほしい。(岡)

・山﨑彩音オフィシャル・ウェブサイト
http://me-and-baby-music.com/
・山﨑彩音の作品はOTOTOYから配信中
https://ototoy.jp/_/default/a/169032
・フォーライフミュージック オフィシャルサイト
http://www.forlife.co.jp/

リリース情報
山﨑彩音メジャー1stアルバム
『METROPOLIS』
2018年7月25日(水)
FLCF-4515
2,400円(税込)
〈収録曲〉
1.アフター・ストーリーズ
2.世界の外のどこへでも
3.ロング・グッドバイ
4.Nobody Else
5. FLYING BOYS
6.恋は夢の中
7.メェメェ羊とミルクチョコレイト
8.ナイトロジー
9. Wolf Moon
10.海へ行こう

エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。