体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【学生応援★キュンごはん】料理家リュウジさん考案 ●第1回「調理器具は最小限!!“フライパンだけ”レシピ」

【学生応援★キュンごはん】料理家リュウジさん考案 ●第1回「調理器具は最小限!!“フライパンだけ”レシピ」 リュウジレシピ リュウジレシピ Twitterでバズっている料理研究家リュウジさんが、一人暮らしを始めたばかりの学生さんに向けて「美味しい・簡単・フォトジェニック」をテーマにレシピを考案。お手頃な食材を使って自炊生活を応援します。

この4月、大学や専門学校への進学をきっかけに、1人暮らしを始めた人も多いのではないでしょうか。食事の用意なんてしたことないけど、まだ自由に使えるお金も少ないから、自炊をしてみようかな、と考えている人もいるのでは? しかし、引っ越ししたてで調理器具が少ない…。そんな悩みを解消するべく、料理研究家のリュウジさんに“フライパンだけ”で作れる主食メニューを教えてもらいました。

 

バターのコクが効いた素朴なホクホク麺「北海道じゃがバター塩焼きそば」

リュウジレシピ

1品目は、焦げ目をつけたジャガイモが香ばしい塩味焼きそば。リュウジさん曰く「コンソメとバターの組み合わせは間違いない!」。覚えておくと、他の料理にも応用できるかも♪ 【材料】

焼きそば用の麺 1食分

じゃがいも(中) 1/2個

ベーコン 40g

コンソメ 小さじ1

バター 10g

水 50cc

サラダ油 小さじ2

塩 ひとつまみ

黒コショウ、パセリ 適量

 

(1)じゃがいもを7mmぐらいの半月切り、ベーコンを短冊切りにする。

リュウジレシピ

(2)フライパンにサラダ油とじゃがいもを入れて、中火で焼き、じゃがいもに焦げ目がついたらベーコンを加えて焼く。

リュウジレシピ

(3)ベーコンに焦げ目がついたら、麺、コンソメ、水を入れて炒め、麺がほぐれたら火を止め、バターと塩を加えて和える。

リュウジレシピ

器に盛り付けたら完成です♪ 好みで黒コショウとパセリをふりかけて。

 

スープが染み込んだスパゲッティが絶品「ガーリックコンソメスープのワンポットパスタ」

リュウジレシピ

続いては、麺の下準備も具材の調理もすべてフライパンだけで完結するスープパスタ。一般的にスーパーで売っている1.4mmの細めのスパゲッティと、相性抜群のレシピ。 【材料】

スパゲッティ 100g

ソーセージ 40g(3本)

ほうれん草 1/4袋

ニンニク 2片

唐辛子 1本

コンソメ 小さじ1と1/2

水 350cc

オリーブオイル 大さじ1

塩 ひとつまみ

 

(1)ソーセージを斜め切り、ほうれん草をひと口大のざく切り、ニンニクを粗みじん切りにする。

リュウジレシピ

(2)フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ、弱火で火を通し、ニンニクに軽く焦げ目がついたら、ソーセージを入れる。

リュウジレシピ

(3)ソーセージに焦げ目がついたら、唐辛子、水、コンソメ、スパゲッティを入れてフタをし、スパゲッティの袋に表示されている分数煮る。スパゲッティはお湯に入れると柔らかくなるため、折らずに折り曲げながらお湯に浸していく。

リュウジレシピ

(4)煮上がる1分前にフタを開け、ほうれん草を加えて、ほうれん草がしなっとなったら塩を加え、全体をかき混ぜる。

リュウジレシピ

器に盛り付けたら完成です♪

 

さっぱり食べられて、ボリューム満点♪「新たまねぎのツナサラダそば」

リュウジレシピ

最後は、そばの新しい食べ方を提案! 新たまねぎのシャキシャキ感がアクセントのサラダ麺。そば1人前であれば、底が浅いフライパンでも十分ゆでられるんですよ。 【材料】

そば 1束(80g)

ツナ缶 1/2個

新たまねぎ 1/8個

マヨネーズ 大さじ2

めんつゆ 大さじ1強

ワサビ 小さじ1/2

オリーブオイル 大さじ1

水 400cc

カイワレダイコン、七味唐辛子 適量

 

(1)新たまねぎを薄切り、カイワレダイコンをひと口大にし、ツナの油を切る。

リュウジレシピ

(2)フライパンに水を入れて沸かし、そばを入れてフタをし、そばの袋に表示されている分数ゆでる。そばはお湯に入れると柔らかくなるため、折らずに折り曲げながらお湯に浸していく。

リュウジレシピ

(3)ゆで上がったら、フタを少しズラしてお湯を捨て、フライパンに冷水(分量外)を入れてそばを締め、冷水を捨てる。

リュウジレシピ

(4)(3)にツナ、新たまねぎ、マヨネーズ、めんつゆ、ワサビ、オリーブオイルを加え、和える。

リュウジレシピ

器に盛り付け、カイワレダイコンを飾ったら完成です♪ 好みで七味唐辛子をふりかけて。

 

まとめ

フライパンって“焼く”“炒める”しかできないと思っていませんでしたか? 実は“煮る”“ゆでる”といった調理もできる万能器具なのだと、リュウジさんが教えてくれました。この事実を知っていれば、さまざまな麺類がフライパン一つで楽しめるし、味付けを変えればバリエーションも増えそうですよね♪

  ■Profile

料理研究家・リュウジ

リュウジ

「今日食べたいものを今日作る!」をコンセプトに、Twitterで更新するレシピが人気を集める。2017年8月に公開した「無限湯通しキャベツ」は『あさチャン!』(TBS系)、『ZIP!」(日本テレビ系)などでも取り上げられ、話題に。初となるレシピ本『お手軽食材で失敗知らず! やみつきバズレシピ』(扶桑社)好評発売中。

Twitterアカウント:@ore825

 

取材・構成・文:有竹亮介(verb)

撮影:森カズシゲ

関連記事リンク(外部サイト)

【SNSで話題】太さ自由自在の巻きうどんが画期的!ひとり暮らしの自炊にもおすすめの簡単レシピをご紹介
<愛用品公開>文具フリーク・三戸なつめさんに聞く 新学期にチョイスしたい文具のポイント3
アイドル・チームしゃちほこインタビュー 「部活でも勉強でも、一度やると決めたら最後まであきらめずにやり遂げて」

fromA(フロム・エー)しよ!!の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。