ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

超特急×角川文庫のコラボ商品『超特急文庫』登場! オリジナルカバー&しおり付き

超特急×角川文庫のコラボ商品『超特急文庫』登場! オリジナルカバー&しおり付き

 超特急が、創刊70周年の角川文庫とコラボレーション。2018年3月27日より『超特急文庫』がローソン・ミニストップのLoppiとHMV限定で販売される。

『超特急文庫』表紙など画像(全13枚)

 4月4日に発売となるニューシングル『a kind of love』にちなんで“愛”をテーマに、メンバーそれぞれをイメージした本をセレクト。オリジナルカバーとなり、切り取り式しおりも付属している。

◎発売情報
『超特急文庫』
▼カイ(2号車)
『青の炎』貴志祐介
『MISSING』本多孝好
▼リョウガ(3号車)
『きりこについて』西加奈子
『恋愛中毒』山本文緒
▼タクヤ(4号車)
『肉小説集』坂木司
『僕の好きな人が、よく眠れますように』中村航
▼ユーキ(5号車)
『ナラタージュ』島本理生
『葡萄が目にしみる』林真理子
▼ユースケ(6号車)
『ラヴレター』岩井俊二
『季節はうつる、メリーゴーランドのように』岡崎琢磨
▼タカシ(7号車)
『今日も一日きみを見てた』角田光代
『アルケミスト 夢を旅した少年』パウロ・コエーリョ
詳細:http://bit.ly/2Fxk2j7

◎リリース情報
シングル『a kind of love』
2018/04/04 RELEASE
<CD>ZXRC-1139 / 1,111円(tax out.)
1. a kind of love
2. Party Maker
3. Feel the light

関連記事リンク(外部サイト)

超特急 新曲MVは決意のロードムービー!「これからこの6人と8号車の7両編成で」
超特急「今よりも華のあるグループへと成長できるように」新体制の最新ビジュアルテーマは「花」
超特急、東京ガールズコレクションにモデル出演決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。