ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今年最初のトレンド眉毛は“魚の尻尾” どうしても煮干しに見えてしまう……

2017年はくねくね眉毛だったり、編み込み眉毛がSNSをにぎわせていましたが、2018年一発目のSNS発“風変わりメイク”は、なんとこちらの“魚の尻尾”眉毛(Fishtail Brows)。


A L E X A N D R Aさん(@alexandra_rmh)がシェアした投稿 – 2月 26, 2018 at 10:59午前 PST


https://www.instagram.com/p/Bfq7uhhHIRo/

I$HAさん(@ishamoywilliams)がシェアした投稿 – 2月 25, 2018 at 7:05午後 PST


https://www.instagram.com/p/BfpOhlsFM-T/

POPxoBeautyさん(@popxobeauty)がシェアした投稿 – 2月 23, 2018 at 12:30午前 PST


https://www.instagram.com/p/BfiFUPSjFTy/

「なんで魚の尻尾?」という声がたくさん聞こえてきそうですが、承認欲求を満たそうとする海外女子の旺盛なチャレンジ精神は、もはや世のおじさん達の理解の枠を大きくはみ出しております。

笑ってしまうのと同時に、「煮干しを眉毛に貼りつけてしまえ」といった暴言の一つでも言いたくなります。彼女達にしてみれば、“なんでもいいから話題をかっさらいたい”のでしょうね。


elmy.com さん(@elmy_canada)がシェアした投稿 – 2月 26, 2018 at 10:57午前 PST


https://www.instagram.com/p/Bfq7el2AUpR/

尻尾の角度によってはおでこにツノ生えたようにしか見えない。悪魔かっ。

こうした“風変わりメイク”はあくまでSNS上で話題になるだけですが、実際に町中でも流行するような“風変わりメイク”が果たしてSNS発で誕生するのかどうか、興味深いところではあります。SNS上では“なんでもアリ”かもしれませんが、実際に他人の視線が突き刺さる町中でも“アリ”なメイクって難しそうです。

※画像:『Instagram』より引用
https://www.instagram.com/explore/tags/fishtailbrows/

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy