ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【お土産にも】ご当地「どん兵衛」って知っていますか?「北のどん兵衛」2種を食べ比べ!

【お土産にも】ご当地「どん兵衛」って知っていますか?「北のどん兵衛」2種を食べ比べ!
日本はカップ麺の種類が豊富なことで有名ですが、カップうどんといえば日清の「どん兵衛」シリーズですよね。このどん兵衛、実は場所によって味が違うってご存知ですか?東日本、西日本、北海道と、同じどん兵衛でも微妙に味が違うんです。

今回は、北海道で食べられるどん兵衛を2種類食べ比べてみました!一体どんな味がするのでしょうか?

「北のどん兵衛」の何が違うのか?

【お土産にも】ご当地「どん兵衛」って知っていますか?「北のどん兵衛」2種を食べ比べ!
今回用意したのは、北海道のご当地どん兵衛「北のどん兵衛」から、「天ぷらうどん」と、「カレーうどん」です。こちらは東日本でも西日本でも全く同じ名前の商品が入手できます。でも、ちょっと違うんです。

日清食品の公式サイトによると、東日本の「どん兵衛」には「東のつゆは色が濃くて、かつおの風味が効いてて」とあります。西日本の「どん兵衛」には「西のつゆは綺麗に透き通ってて、昆布とかつおの味」とあります。

では、北海道のはと言うと、「北のどん兵衛の口当たり、なまら甘い」と書いてありました。その甘さの秘密は「利尻昆布」とのこと。どう違うのか?早速食べてみました!

北のどん兵衛「天ぷらうどん」

【お土産にも】ご当地「どん兵衛」って知っていますか?「北のどん兵衛」2種を食べ比べ!
パッケージの写真は、他の「天ぷらうどん」と同じですね。でも蓋にはよく見ると「北のどん兵衛」としっかり書いてあります。パッケージの違いはここくらいでしょうか。

【お土産にも】ご当地「どん兵衛」って知っていますか?「北のどん兵衛」2種を食べ比べ!
中身もほぼ同じ。粉末スープと、後のせの天ぷらが入っています。ホームページによると「道産利尻昆布使用のダシが効いた甘めのつゆに、エビが香るあとのせサクサク天ぷらが入った天ぷらうどん」ということで、つゆの出汁が決め手のようです。

【お土産にも】ご当地「どん兵衛」って知っていますか?「北のどん兵衛」2種を食べ比べ!
見た目は普通のどん兵衛の天ぷらうどん(笑)。食べてみると、つゆの味が東日本のものと比べてほのかに甘い! いつも食べているどん兵衛のつゆは、濃くてしょっぱいイメージだったので、これが道産利尻昆布を使ったダシの違いなのかもしれません。

次は北のどん兵衛「カレーうどん」です!

【お土産にも】ご当地「どん兵衛」って知っていますか?「北のどん兵衛」2種を食べ比べ!
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。