ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

泡盛コーヒーやポーク玉子おにぎりも! 『ファミリーマート』沖縄限定アイテムを楽しもう

okinawa_famima_01

コンビニエンスストアのチェーンでも、地方に行くと違ったラインナップをしていて「おっ!」と感じるアイテムが売っていることがありますが、沖縄の『ファミリーマート』には『泡盛コーヒー』など、びっくりするようなラインナップが並んでいます。

ここでは、沖縄ならではの『ファミマ』のアイテムを3つご紹介します。

泡盛のコーヒー割りって美味しいの!? これが美味しいんです!

okinawa_famima_02

沖縄といえば泡盛ですが、『ファミマ』では『泡盛コーヒー[BLACK]』なるものが売られています。一見、味が想像できないかもしれませんが、泡盛のマイルドな口当たりとスッと飲みやすいコーヒーとの相性が非常に良いのです。アルコールの風味とコーヒーの風味が合わさっても口の中がけんかしないのが印象的。考えた人、天才なのでは?

パッケージも一見するとアルコールに見えないので、昼間から飲んでいても罪悪感を覚えないあたりもGOODです!

糖分多めですっきり飲める『アイスカフェ』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

沖縄明治乳業が発売している『アイスカフェ』も『ファミマ』で買うことができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コーヒー分は控えめで、牛乳多めなこの『アイスカフェ』。しっかりと甘いのですが、コーヒー牛乳の甘ったるい感覚が口の中に残らずにゴクゴク飲めます。牛乳がちょっと苦手という人でもこれならイケるのではないでしょうか。

沖縄独自のおにぎりも『ファミマ』で!

okinawa_famima_05

那覇空港にある『ポークたまごおにぎり本店』。筆者が沖縄にいった際も外国人観光客を中心に行列ができていましたが、似たおにぎりは『ファミマ』でも買えます。とりわけ『ポーク玉子[油みそ]』はボリュームたっぷりです。

okinawa_famima_06

たまごとポークの間に甘めの味噌が挟まっているこの『ポーク玉子』。お米にサンドされた具が大きくて食べごたえがあります。朝食を逃した時はこれで十分ですし、ちょっと小腹を満たしたいという時の満足感は半端ないです。

このほかにも、沖縄の『ファミマ』では県内限定の食べ物が数多く並んでいます。観光スポットを回る合間に寄ってみると、思わぬ発見があるのではないでしょうか。

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。