ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【緊急事態】スウェーデンがロシアと戦争の準備開始 / 国民に有事対応マニュアルを配布「今のうち食糧の確保を」

sweden-and-russia

スウェーデン政府はロシア連邦の脅威の高まりを受け、軍事に関して大きな動きを見せている。いつ戦争が勃発し、ロシアの侵略が始まってもおかしくない状況下と判断。2018年1月に入り、スウェーデンの各家庭に、有事の際にどうするべきかを伝えるマニュアルの配布を開始した。

・ロシアの脅威に対する反応
現代社会の日本人の感覚ではわかりにくいかもしれないが、現地では非常に緊迫した状態になっており、スウェーデン国内の自治体に対して防空壕の準備を呼びかけると同時に、2018年から徴兵制を復活させ、軍事に対して力を注いでいる。それらすべての行為は、バルト地域およびロシアの脅威に対する反応といえる。

sweden-and-russia1
sweden-and-russia2

・滞在者に大きなリスク
ナショナルメディアCNNは「スウェーデンが国民に戦争への備えを呼びかけ」と題して大々的に報じており、これが実際の有事ともなれば、スウェーデン国民のみならず旅行者や仕事での滞在者に大きなリスクを招くこととなる。

・ロシアに実効支配されたまま
ロシアが侵略をしたという点では、ウクライナにロシアが攻め入ったクリミア侵攻が記憶に新しい。すでに日本ではまったく話題になっていないが、クリミア自治共和国はいまだにロシアに実効支配されたままだ。それを考えれば、スウェーデンに対する侵攻も現実的な話なのである。

sweden-and-russia3

もっと詳しく読む: スウェーデンとロシアの戦争について(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/01/18/war-between-sweden-and-russia/

Photo: Russia

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。