ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【革命】歴史的な瞬間! 機動戦士Zガンダムの主題歌に森口博子「水の星に愛をこめて」が復活

z

人気テレビアニメーション「機動戦士Zガンダム」のネット配信版は、オープニングやエンディング曲がすべて「他の曲」に差し替えられていた。しかし2018年1月現在、すべての曲が完全に復活し、テレビアニメーション放映時と同じ楽曲になっている。

・水の星に愛をこめて
特に機動戦士Zガンダムの曲で人気なのが、鮎川麻弥の「Ζ・刻をこえて」「星空のBelieve」と、森口博子の「水の星に愛をこめて」。なかでも「水の星に愛をこめて」はいまだに根強いファンがおり、復活を待ちわびていた。

・ネット配信版で他の曲に差し替え
機動戦士Zガンダムのオープニング曲とエンディング曲は作品を盛り上げる大きな魅力とされていたため、ネット配信版で他の曲に差し替えられたことにより、その魅力が半減してしまったと声が出ていたが、これで完全復活。放映時と同じ感動を楽しむことができるようになった。

・テレビアニメーション放映時と同じ感動
機動戦士Zガンダムは、ネットフリックス(Netflix)や複数のネット動画配信サービスで公式配信されている。気になる人は視聴してみてはいかがだろうか。テレビアニメーション放映時と同じ感動があなたを待っているかもしれない。


もっと詳しく読む: 機動戦士Zガンダムの主題歌に森口博子「水の星に愛をこめて」が復活(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/01/13/mobile-suit-z-gundam/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy