ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

まるでイタリア米!?「こんにゃくリゾット」がリニューアル!

そろそろ年末年始の暴飲暴食を振り返って、自己嫌悪に陥っている時期では?“低カロリー”というキーワードに敏感になっているそんなあなたに、ヘルシーなニュースをお届け!

尾崎食品は、こんにゃくを粒状にしたヘルシーなリゾット「こんにゃくリゾット」4種をリニューアル発売し、さらにこんにゃくマンナン入りのスープ「キレイスープ」3種を1月20日(土)から新発売する。

2017年3月の発売開始当初から大好評だった「こんにゃくリゾット」。米の芯を少し残した、やや固めな”アルデンテ”の食感が美味しさのポイントであるリゾットだが、それをこんにゃくで代用するとどうじても水っぽくなってしまうことが難点だった。そこを、尾崎食品では“生地休め”という製法で解消。まるでイタリア米で作ったリゾットのような食感の米に近づけることができた。

この人気ぶりや、昨今の消費者の健康に対する意識の向上から今後もニーズは高まると見込み、クリーム味をしっかりとした味付けにバージョンアップし、増産をすることにしたそう。ラインナップはクリーム・トマト・トマトキムチ・和風の4種。1人前200gで380円(税抜)。リニューアル商品は4月1日(日)より登場する。

また、新発売となる「キレイスープ」には、便秘解消や血糖値、血中コレステロールの低下にも効果があるといわれているこんにゃくの主成分・マンナンが入っている。マンナンには、うるおい美肌の必須成分といわれるセラミドも含まれるため、美容と健康をおいしく快適にサポートするという一石二鳥のスープだ。ラインナップはかぼちゃ・とうもろこし・カレーの3種。1人前160gで350円~380円(税抜)。

低カロリーで女性のランチにもうってつけの一品、ぜひ試してみて!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy