定食450円でラーメン付き?激安すぎる「キッチンもとや」に潜入【大阪】

access_time create folderグルメ
f:id:mesitsu_lc:20171010142840j:plain

財布にやさしすぎる定食屋が話題

安いランチの代名詞「ワンコインランチ」。材料となる食材をはじめ店舗の運営費など何もかもが高くなっている昨今、ワンコインでご飯が食べられるなんてそれだけでも貴重です。安いランチはお店の努力以外のなにものでもないので、ありがたやありがたや……と日々感謝しながらいただいています。

そんなワンコインランチ業界にあって、とにかく「激安すぎる!! 」と大絶賛されているのが「キッチンもとや 上六店」

なんと、ほとんどのメニューが驚異の500円以下なのです。

ありとあらゆる定食が安い

f:id:mesitsu_lc:20171010141545j:plain

「キッチンもとや 上六店」は、近鉄の大阪上本町駅から徒歩5分ほどにあるお店。平成13年にオープンして今年で16年目。激安を貫きつつ営業されています。

f:id:mesitsu_lc:20171010141623j:plain

看板には、若干ホラーテイストなフォントを採用しています。じつに味わい深いですね。

それから、見てくださいこの看板もイイ。

f:id:mesitsu_lc:20171010141649j:plain

「ホンマにええの? 」と聞きたいのはこちら側なのですが、ありがたくこの安さを享受しましょう。

あと、「安」という文字が赤ベタの中で躍っているサマもたまりません。

f:id:mesitsu_lc:20171010141711j:plain

お店の中は8席ほどのカウンターにテーブル席が3席のコンパクトな佇まい。

お昼はこの小さな店内にひっきりなしにお客さんが訪れるので、みなさん肩寄せ合い、譲り合いながら行き来しています。

メニューはないので、お店の看板や壁に貼ってある短冊を見て注文しましょう。

さあ、激安っぷりをご覧あれ。

f:id:mesitsu_lc:20171010141749j:plain f:id:mesitsu_lc:20171010141808j:plain

ほとんどの定食が500円以下。

「キッチンもとや」で一番リッチなメニューは「焼肉定食(580円)」。とことんすごいです。

で、これなんですよ!

f:id:mesitsu_lc:20171010141841j:plain

なんと、メインに加え、かけラーメンかそば、うどん、豚汁を選べるのです。

なにがすごいって、この価格はランチ限定ではないこと。

「キッチンもとや」のメニューは、1日中注文できるものばかりなんです。

普通のお店は、夜の集客を期待しPRを兼ねてランチだけ大特価をうたっているものなのに、「キッチンもとや」はそういうのじゃない。1日中大特価。昼も夜もハッピーアワー。みんな平等。

f:id:mesitsu_lc:20171010141649j:plain

「こんなに安くてホンマにええんですか……? 」

思わず聞きましたよね。

そしたら「そやろ? アホやろ〜? 」とマスター。

f:id:mesitsu_lc:20171010141948j:plain

▲常連さんに愛される看板マスター。やさしい笑顔にいやされます

日替サービスの安心感が染みる……

f:id:mesitsu_lc:20171010142037j:plain

注文していた「日替サービス(450円)」。選べる汁系はかけラーメンをチョイスしました。

f:id:mesitsu_lc:20171010142053j:plain

ラーメンが選べるってちょっと得した感ありますよね。

って、450円の時点ですでに相当に得をしている感はあるのですが、すみません根っからの貧乏性で!

ちなみにこのラーメンは150円で単品でも注文できます。150円ておい。

f:id:mesitsu_lc:20171010142134j:plain

ラーメンやさしい。

麺はやわらかくてつるーっと入っていきますし、何よりスープがマイルドでちょっと変わってる。ごま油の香りはするけれどラーメン店では食べた事のない味わいだったので、えーっとこれは……と考えていたら

「それ、うどんだしやねん」

ラーメンにうどんだし!

斬新!!

どうしてまたうどんだしでラーメンを? と聞いたら「テレビでやってたん、もろてん」とのこと(笑)。

とはいえ、アイデアの種をいただいただけで、味付けは「キッチンもとや」のオリジナルなのであしからず。

毎朝5時から仕込んだだしを使い、とってもやさしい味わいに仕上げたラーメン。懐かしさがこみ上げ、なんだかおセンチな気分になっちゃいます。

f:id:mesitsu_lc:20171010142259j:plain

この日は白身魚のフライと煮込みハンバーグというメニュー。

どちらも、あーコレコレ……! という安心感のある味わいです。フライはサクサクな食感が絶妙で、煮込みハンバーグはふわっふわ。老若男女問わずに好きなおかずですよね。

f:id:mesitsu_lc:20171010142333j:plain

あと地味ながらうれしかったのがこの小鉢。

この日は昆布の佃煮で、ご飯と一緒にバクバク食べました。うまい。

これでたった450円。

コンビニのお弁当よりも安い金額で、あったかい手作りご飯が食べられるんです。しかも1日中。最高じゃないですか。

日替わり以外の注目メニューは「チキンカツ定食(400円)」と「出し巻き定食(400円※期間限定価格)」。

チキンカツはカツ2枚とボリュームたっぷりなので、血気盛んな方はぜひ。

出し巻き定食はこちら。

f:id:mesitsu_lc:20171010142447j:plain

おだしがじゅわっと出てくる出し巻き2切れに、焼き魚付き。こちらもやさしい味わいですごくおいしかったですね。

破格のメニューを取りそろえているだけに、「キッチンもとや」は座席の回転数が命。

忙しいお昼時に来店したならば、サッと食べてササッとお会計するのがいいお客さんです。

いつまでも続いて欲しいお店だからこそ、その辺りのマナーに気をつけつつ食事を楽しみましょう!

お店情報

キッチンもとや 上六店

住所:大阪府大阪市天王寺区上汐3-7-15

電話番号:06-6771-1520

営業時間:平日 11:00〜16:00、17:00〜21:00 土曜日 11:00〜15:00

定休日:日曜日・祝日

※この記事は2017年10月の情報です。

※金額はすべて税込みです。

書いた人:ケメコ

ケメコ

福井県出身、大阪府在住。某エンタメ系企業にて雑誌編集に携わり、その後コピーライターを経てフリーランスに。大衆居酒屋から小洒落たカフェまで、うまいと聞けばどこへでも突入。ゆえに体重増量中。

過去記事も読む

関連記事リンク(外部サイト)

鶏料理を極めた店主が作る、垂涎確実の「鶏のひつまぶし」とは?【大阪】
大人の晩酌は魚で決まり!干物欲を存分に満たしてくれる「ひもの野郎」でしみじみ飲む【大阪】
これ、お肉じゃないの?「ヴィーガンバーグ キッチン」の完全菜食バーガーを食べてきた【大阪】

access_time create folderグルメ
local_offer

メシ通

食を楽しみたいあなたのスキマ時間を、笑顔と感動と知って得する情報で満たす「グルメ情報マガジン」です。平日は休まず更新中。

ウェブサイト: http://www.hotpepper.jp/mesitsu/

TwitterID: mesitsu

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧