ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

毎月お金の流れは確認すべし! 50万円クレカ詐欺被害にあった漫画家が実録4コマで手口を公表

credit_claim_01

日本クレジット協会によると、2016年1~12月までのクレジットカード不正使用被害額は140億9千万円。そのうち番号盗用被害が62.4%、偽造カード被害が21.6%を占めています。

誰もが「自分は大丈夫」と思いがちですが、『白鳥ちゃん閲覧禁止っ!!』(バンブーコミックス)が連載中のひらふみさん(@hirafuming)がクレカ詐欺に遭った顛末をマンガにして『Twitter』で報告しています。

credit_claim_02

身に覚えのない買い物が累計で50万円ほどあることに気がついたひらふみさん。クレジットカードの番号が抜かれていたのですが、ネットショップでの買い物額が毎月決済されている額としては「普通」だったからだといいます。また、銀行のATMで残高しか確認していておらず、通帳記入をサボっていたために、発覚が遅れたとのこと。

credit_claim_03

半年ぶりに通帳記入をして、10万円のクレカ引き落としが2ヶ月続いていたところで「おかしい」と気付き、クレカの詳細を確認してみると……。少しずつナゾの買い物が増えていき、金額が徐々に増えていたといいます。被害者のひらふみさんが気付いていないということを見て、使用額を増やしていったことが見て取れます。

credit_claim_04

「……まさか自分が」と被害に遭うとは思わなかったというひらふみさん。通帳の金額を「その数字を疑ってごらん」と警鐘を鳴らしています。

ひらふみさんによると、発見が遅かったためにクレジット会社やショップなどに連絡しても被害額は戻らないということに。これには「今明細確認しちゃったよ」という反応や「お仕事忙しい人は記帳中々できないよね」といった同情するツイートが寄せられていました。また、対策として「カードの上限額を下げる」「デビットカードを活用する」といったものが挙げられていました。

「普段うっかりしている方も、しっかり管理されている方も、このマンガをきっかけに一度でも通帳なり明細なりに目を通していただけたなら、描いてよかったと思っています」というひらふみさん。カードを複数持っている人ほど管理が大変な上に、自分ではどうにもならないことで情報が漏れるケースもあるので、各消費者が自衛する必要があるのではないでしょうか。

※画像は『Twitter』より
https://twitter.com/hirafuming/status/923435893360226304 [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。