体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

圧倒的な九州推し!フレンチと九州の絶品コラボ!今注目の「炉端NUMBERSHOT」【福岡・大名】

f:id:mesitsu_lb:20170906150233j:plain

新進気鋭の海鮮系居酒屋さん

地元大好きライターの桂です。九州特有の灼けるような夏の日差しも、適度な人の多さでにぎわう繁華街も、そしてもちろん海の幸山の幸に恵まれている環境も、すべてが魅力的。やっぱ福岡に戻ってきてよかったなと実感する日々です。

さて、九州といえば各県に名産品があり、鹿児島の黒豚や宮崎の地鶏などは既に全国区の知名度といっても過言ではないでしょう。

そんな九州食材をふんだんに使用した炉端焼きのお店が今年2月に新規オープンし人気を博していると聞きやってきました。

今回お邪魔するのは福岡市内の飲食店激戦区、

大名にお店を構える「炉端NUMBER SHOT」です。

ちなみに店名となっているNUMBER SHOTとは、こちらの方言で「なんばしよっと? (=何しているの)」から取ったとのことです。お客さんから「この店一体なんばしよっと? 」と言われるような斬新なメニューや丁寧な接客を心がけているとのこと。楽しみですね!

おしゃれでかっこいい空間

f:id:mesitsu_lb:20170906151409j:plain

店内はキッチンを取り囲むようにカウンターが配置され、奥にテーブル席という少し変わったレイアウトになっています。

f:id:mesitsu_lb:20170906151440j:plain

全方面から視線を浴びて調理するシェフの方たちはさぞかし緊張感半端ないだろうなと。

f:id:mesitsu_lb:20170906151534j:plain

壁やテーブル、天井などもおしゃれな仕上がりとなっており、さすが大名の人気店といった感じです。

お店の外観は若干こぢんまりとした印象ですが、中に入ると意外とその広さに驚きます。お店の定員は44名とのこと。テーブル席は10名程度のグループなら問題なく対応できそうです。

コンセプトは「九州のうまいもの発信スペース」

食事をいただく前に、マネージャーの林田さんにいろいろお話をおうかがいしました。

f:id:mesitsu_lb:20170906151614j:plain

▲マネージャーの林田康一郎さん。九州愛あふれる方です

ーー大名はレベル高いお店が多いので大変じゃないですか?

大変です! (笑)

ちょっと気を抜いたらあっという間に他のお店にお客様が流れてしまうような場所なので、常によりうまいメシ、うまい酒にこだわってお店を運営しています。

ーー具体的なこだわりポイントは?

九州食材にこだわっています。九州はうまいものの宝庫ですから、この恵まれた環境をいかしお客様に新鮮でおいしい料理を提供することを心がけています。また、料理だけではなく、お酒も原則として地元福岡産のものを、食器は佐賀の有田焼で統一しています。

ーー確かに。九州のメシはうまいですもんね

ですね。実はうちの会社には野望があるんです。

スペインにサン・セバスティアンという街があるんですが、そこは美食で知られており、観光客が食事目当てでわざわざ訪れるような街なんですよ。

うちは福岡を日本のサン・セバスティアンにしたいと考えています。それだけうまいものが福岡には集まっていますし、しかも安く食べることができます。

福岡は日本を代表する美食の街だと思っています。

ーー福岡にほれ込んでますね!

実はうちの代表は大阪出身なのですが、福岡に来た時に食べた「ごまサバ」に感動し、福岡に海鮮メインのお店をつくることを決断しています。

今では福岡市内をはじめ県内各地に複数店舗を持っていますが、大名にお店を出すのはここが初めてなんですよ。

その分、九州の食文化を広く紹介するというポリシーを強く打ち出しています。

ーー実際にその狙いは当たっていますか?

そうですね。おかげさまで県内外からの観光客の方が比較的多く来店されています。海外からの観光客の方も多く、特にライブ感あるカウンター席が大人気ですね。

いや~。熱い福岡愛を感じさせるインタビューでした。

俺も「福岡のメシはうまいよ」ってことをあちこちで宣伝していますが、日本のサン・セバスティアンにするという発想はなかったです。

東京から戻ってきてあらためて痛感することですが、高くてうまいメシは東京でも食えます。でも、安くてうまいメシにはなかなか出会えません。その点、福岡のメシは安くてうまいですよ!

カニとかウニとか明太子とかがどさ~~っと!!

では早速その九州産の実力とやらを堪能するとしましょう!

今回、お店のおススメメニューをということで、全部で5品を出していただきました。

1 2 3次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。