ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『ファブリーズ』が豪華新CMキャスト松田聖子・小西真奈美・高橋一生で生まれ変わる! 千鳥・ノブと遠藤憲一も出演

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%96

布用消臭・除菌スプレー『ファブリーズ』が製品リニューアルにともない、CMも新バージョンに! ここ数年は松岡修造さんがCMに出演していましたが、新たなイメージキャラクターを務めるキャストがついに解禁されました!

『ファブリーズ』公式Twitterでは、9月22日より「新キャストは誰でしょう?」と、『ファブリーズ』で顔を隠したキャストをチラ見せしていました。



「息子のニオイに戸惑う母」、「夫の寝汗から逃げたい妻」、「スーツのニオイが気になる男」の3人が登場。印象的な目元は見えますが、うーん、なかなか難しくないですか? しかし、この出題ツイートに続々と寄せられた予想が「小西真奈美さん、松田聖子さん、高橋一生さん」というもの。見事な正解率! すぐわかってしまうみんなすごい……!

さらに、松田聖子さんの夫役に遠藤憲一さん、小西真奈美さんの夫役として千鳥・ノブさんも出演することが判明! 新CMは、現代の社会背景にあわせた、「子育て家庭」「子育て卒業夫婦」「独身男性」それぞれ3通りのライフスタイルでストーリーが展開されます。

遠藤憲一「初めて合うのに汗びっしょりでごめんね」

06

初共演の松田聖子さんと遠藤憲一さんが演じるのは、子育て卒業夫婦。新CM『寝汗がひどい夫篇』では、寝汗による夫の寝具の菌の心配と、“洗ってあげたいけど毎日はめんどくさい”と思う妻の悩みが、瞬間お洗濯をしたような消臭・除菌パワーを持つという新『ファブリーズ』で一気に解決する様子をユーモラスに描きます。

02

“キラキラだった”昔の遠藤さんのイケメンぶりも見どころ。

03

聖子さんと遠藤さんの初対面は、寝室のベッドで遠藤さんが寝汗をかいているシーン。「初めて会うのに、こんな汗びっしょりの格好でごめんね」と苦笑いの遠藤さんに、聖子さんは「いえいえ、お会いするのを楽しみにしていました」と笑顔で挨拶。共演前は実は「すごく緊張していた」という聖子さんですが、気さくで人懐っこい遠藤さんがリードしてくれたおかげで、すぐに現場の雰囲気になじむことができたのだとか。

07

――『ファブリーズ』のCMに出演が決まった時の気持ちは?
聖子さん:
皆様に愛されているブランドである『ファブリーズ』のCMキャラクターとして、『ファブリーズ』ファミリーに加わらせていただけるということで、大変嬉しく思いました。

遠藤さん:僕が最初に『ファブリーズ』に出会ったのはホテル。ある時、前に使った人のニオイが部屋に少し残っていたので、試しにクローゼットに掛かっていた『ファブリーズ』を使ってみたら、あっという間に消えたんですよ。それから自宅でも使うようになったという出会いがあるので、まさかそのCMに起用していただいて、しかも松田聖子さんと共演するなんてことは思いもよらなかったので、びっくりしました。

――初共演の感想
聖子さん:
始めはすごく緊張していましたが、お会いした瞬間から優しく、楽しくリードしてくださって、スーッと撮影に入っていけたのでとても楽しかったです。これから遠藤さんと一緒に、どのような夫婦像を作り出していけるのか、すごく楽しみですね。

遠藤さん:聖子さんは僕が最初の劇団に入った頃は、すでにトップアイドルでしたし、今も日本のトップシンガーなので、世界が違うというか。同じ芸能界にいても絶対リンクしない方だと思っていたので、不思議な感じでしたね。しかも最初の出会いが、寝汗をかいて、ブルブル暴れているところを見つめられるという。普通の人に見られるのも恥ずかしい姿なのに(笑)。

キャスティングのクセがすごい!?

11

「子育て家庭」をテーマにした『臭くなった息子篇』では、毎日頑張る部活で汗臭くなった息子と部活道具のニオイを、小西真奈美さん演じる働くママが『ファブリーズ』で解決し、夫の千鳥・ノブさんと子供たちに感謝されるというCM。

初めてCM撮影に参加するというノブさんは、新キャストに決まった時の気持ちを「ホントにビックリしました。なぜ僕なのかと。そして、お相手が小西真奈美さんだと聞きまして、嘘やろと。キャスティングのクセが一番すごいですね。こんな不釣り合いなことがあっていいんでしょうか」とコメント。

10

しかし、撮影現場では、「(息子役の)ゆうせいクンは、ノブさんの息子って感じがしませんか?」という小西さんの問いかけに、ノブさんが「ホントですね。(地元の)岡山の田舎にもこんな子おる、おる」と返したり、娘役の背中に優しく手を添えた小西さんが、「この子は“もえたん”と呼んでください」と続けると、ノブさんが「かわいらしいあだ名やね。リラックスして頑張ろう!」と優しく声を掛けるなど、ファーストカットから息の合ったお芝居を披露。

――初共演の感想
ノブさん:
僕の勝手なイメージで、女優さんはクールな印象があって。でも、小西さんはすごくフレンドリーで、最初から「こんにちは、頑張りましょうね」と優しい言葉を掛けてくださったので、めちゃくちゃホッとしました。

小西さん:グラフィック撮影の写真で拝見したノブさんの笑顔が素敵で。でも、全然しゃべってくれなかったらどうしようって、恐る恐る「こんにちは」と挨拶したら、気さくに話してくださったので、私も良かったと思いました。

――日常でどんなときに『ファブリーズ』を使っていますか?
ノブさん:
漫才の時に着るスーツには、ほぼ『ファブリーズ』を使っています。千鳥は実は、『ファブリーズ』の香りに包まれながら、漫才をしているコンビでなんですよ(笑)。あとは、焼き鳥屋さんに行った後とか。服をそのままにしておくと、嫁に「くさっ」て叱られるんですけど、ちゃんとシュッシュッすれば、次の日の朝にはしっかりニオイが取れています。

小西さん:私も外出して帰ってきた後のコートとか。あとは、お家でバーベキューやお鍋をした後のソファーやカーテンに使うと、あっという間に部屋が爽やかな香りになりますね。他にも以前、ロケ先のホテルですごく助かったことがあって。カレーのスープを絨毯にこぼしちゃって、そのシミはすぐに取ってもらえたんですけど、ニオイだけは残っちゃったんですよ。でも、部屋中に『ファブリーズ』をしたらすっかり取れて、ぐっすり眠れました。

高橋一生、普段は“高速ファブ”!

09

高橋一生さんは「独身男性」のサラリーマンを演じ、営業まわりでかいた汗と、先輩のためにランチで焼いた焼肉の煙で、すっかり臭くなってしまったスーツのニオイを、男の5大臭に効く『ファブリーズMEN』で解決する『焼肉ランチ篇』を展開。高橋さんが、「CMのバックに流れる音楽も、哀愁あふれるポップな感じで、サラリーマンの応援歌になっているところも注目してほしいですね」と語ったCMソングもポイント。

07

撮影では、店内に充満する焼肉のニオイが染みついたスーツを脱いで、『ファブリーズMEN』を吹きかける場面で、独特の“高速ファブ”を披露した高橋さん。『ファブリーズ』をシュッシュッと吹きかけるスピードが、どうやら他の人に比べて相当速いらしく、今回監督から指摘されて、高橋さん本人も「普段、家で使っている時は意識していなかったんですけど、そんなに速かったんですね」と、初めて気付かされたようです。

また、焼肉店へランチに入った上司を慌てて追いかけるシーンの撮影は、ちょうど人通りの多い時間帯に行われたこともあって、偶然通りかかった一般女性の間から「あれ……もしかして“一生様”?」という驚きの声が聞こえてくる場面もあったとか。

――撮影での“初ファブ”の感想
高橋さん:
『ファブリーズ』は家で愛用しているんですが、どうやら人よりも高速で吹きかけているらしく、監督に「めちゃくちゃ速い」と言われて、初めて気が付いたんですよ(笑)。だから、撮影ではいつも以上にゆっくりと自分に言い聞かせました。普段は、裸足で踏むキッチンマットとか、友達が遊びに来て帰った後のラグとか、そういったものに使うことが多いですね。

――平均すると、一日何ファブぐらいしていますか?
高橋さん:
あ、何ファブって言い方をするんですね(笑)。一日5ファブぐらいでしょうか。ただ僕の場合、例によって高速でやるから、5ファブと言ってもすごい量になるんじゃないかなと。これからは“ゆるファブ”を心掛けます。

新TV-CM『寝汗がひどい夫篇』、『臭くなった息子篇』、『焼肉ランチ篇』は、9月29日(金)より順次放送開始。『ファブリーズ』で爽やかな表情に変化する新ファブキャストを楽しんでください!

ファブリーズ公式サイト:
https://www.myrepi.com/tag/myrepi-febreze

nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。