ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

米Sprint、LTEにも対応したGalaxy Nexusを4月22日に発売

米SprintがLTE対応版のGalaxy Nexusを現地時間4月22日に発売すると発表しました。価格はSprintとの2年契約で$199。すでに予約受付が開始されています。他のモデルと同じくAndroid 4.0(ICS)を搭載したPure Googleデバイスで、Veirzon版と同じくCDMAに加えてLTEにも対応します。といっても、Sprintは、テキサス州・ダラス、ヒューストン、サンアントニオ、ジョージア州・アトランタ、ミズーリ州・カンザスシティ、メリーランド州・ボルチモアの6都市において今年中頃より開始予定としているので、実際にLTEを利用できるようになるのは発売後しばらく経ってからになります。SprintのユーザはGalaxy NexusでGoogle Walletも利用できるのですが、5月22日までに端末を購入しGoogle Walletの利用手続きを済ませると$50のクレジット(Googleのプリカ)が付与されるという特典があるそうです。公開されたSprint版Galaxy Nexusのスペックは以下の通り。SoCは他のモデルと同じくTI OMAP 4460 1.2GHzでした。 OS:Android 4.0(Ice Cream Sandwich) サイズ:135.5mm×67.94mm×9.47mm、144g ディスプレイ:4.65インチ、解像度1,280×720ピクセル(HD)、HD Super AMOLED、曲面ディスプレイ チップセット:TI OMAP 4460 1.2GHz(デュアルコア) メモリ:1GB RAM、32GB eMMC 外部メモリ:非搭載 リアカメラ:500万画素CMOS、AF、1080pフルHD動画撮影可能 フロントカメラ:130万画素CMOS 対応周波数:CDMA2000、LTE ネットワーク:Wi-Fi a/b/g/n(2.4GHz、5GHz)、Bluetooth v3.0、NFC 外部端子類:マイクロUSB、3.5mmジャック センサー類:加速度、ライト、近接、コンパス、ジャイロ、気圧、GPS/A-GPS対応 バッテリー:1850mAhSource : Sprint



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy mini 2が台湾で発売
フランスでは、Optimus L5は5月末、Optimus L7は4月下旬に発売
IP電話サービス「050 plus」のAndroidアプリがXperia acro HD(SO-03D、IS12S)でも利用可能に

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy