ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

女性にも♪ 量・味・見た目もバッチリな「豚丼」

女性にも♪ 量・味・見た目もバッチリな「豚丼」
J-WAVEで放送中の番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「7-ELEVEN LUNCH HUNTER」。この週は「食欲爆発!大盛り豚丼特集!」と題して、ブログ「デカ盛り 進撃の歴史」管理人の山中駿さんに、とっておきの店を紹介していただいています。

最終日となる9月21日(木)のオンエアでは、2015年に「全国丼グランプリ」の豚丼部門で金賞に輝いた「豚大学」 の“神保町校舎”をピックアップ! こちらのお店は山中さんご自身、「本当に美味しくて、私がデカ盛りを始めた初期の頃『本当に美味しいものに出会った!』思った豚丼でした」とのことでした。

早速、寺岡がお邪魔すると、券売機に書かれてあるメニューの名前からしてユニークでした。豚丼(小・中・大)のほかに、大学院(総重量1000グラム)、修士(1500グラム)、博士(2000グラム)の文字が…。修士と博士に関しては、「原則、大学院に入学された方のみとさせていただきます」となっています。

そこで、今回は”大学院”を注文しました。寺岡は「豚肉が花びらのように20枚くらい盛り付けられていて、見た目が美しい! 肉の端の方には焦げ目がついていて、脂がテリっとしています。甘辛ダレもちょうどいい! タレのしみ込んだご飯を一緒に食べると、さらに甘みが増します」と感激していました。

寺岡いわく“まさに、みんなが大好きなアノ味”とのことで、丁寧に網焼きされた豚バラは、しつこくなく、プリッとした食感だけが残るとか。豚の上には菜の花の浅漬けが乗せてあります。お店の壁には”修士”と”博士”を完食した人の写真が飾られていますが、男性が多い中に女性の姿もチラホラといるそうです。

なお、「豚大学」の店舗は神保町のほかに新橋にもありますが、1000グラム以上のメニューは”神保町校舎”限定なので、お間違えなく。

次週、9月25日(月)から9月28日(木)は、チーズバーガーの美味しいお店を紹介します。こちらもお楽しみに。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「STEP ONE」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy