ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

複数の端末で使えてWiFi経由でデータ転送ができる外部ストレージ「YDRIVE」

スマホ向けの外部ストレージはよく売られているが、利用時にはスマホ本体に直接差し込む必要がある。スマホでよく写真を撮る人にとって、この作業はなかなか面倒ではないだろうか?

この作業が無線でできるとしたらどうだろう?しかも、複数の端末で同時利用ができるとしたら?今回紹介する「YDRIVE」は、スマホの容量不足に悩む人の救世主になってくれるかもしれない。

・1300MbpsのWiFi転送に対応

YDRIVEは、WiFi機能を使ったデータ転送を可能とする外部ストレージだ。スマホ側で専用アプリを利用することで、写真、動画、書類ファイルなど、スマホの転送可能なファイルを手間なく転送し、バックアップすることができる。

転送速度は1300Mbps(1.3Gbps)。USB3.1の最大転送速度が10Gbpsといわれているので、やはり有線に比べれば速度は落ちるものの、モバイルにおける一般的なファイル転送においては十分な転送速度だろう。

また、実は本体にスライド式のUBS3.1も搭載されているため、PCなどに接続したい場合や、大きなファイルを転送したい場合はそちらを使うのも良い。

・同時に15人までアクセス可能

無線なので、最大15人までの同時アクセスが可能なのも嬉しい点だ。容量も64GB、128GB、200GB、256GB、512GB、1Tと幅広く用意されているため、家族や職場の同僚とシェアしながら使う場合にも助かるのではないだろうか?

また、さらに容量が欲しい人は、SDカードで256GBまで拡張が可能なのでご安心を。YDRIVEがあれば、ノートPCとモバイル端末のバックアップをまとめてカバーしそうである。

YDRIVEの最安モデル(64GB)は、今ならIndiegogoで49ドル(約5440円)で、2017年12月頃の発送を予定している。スマホの容量不足にうんざりしている人は要チェックだ。

執筆:Doga

YDRIVE

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy