ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“現役板前バンド”ねじ梅タッシと思い出ナンセンス、新作MVを公開

“現役板前バンド”ねじ梅タッシと思い出ナンセンス、新作MVを公開

ねじ梅タッシと思い出ナンセンスの新作MVが公開された。

ねじ梅タッシと思い出ナンセンスは、京都を拠点に活動する本職板前ロックバンド。

本作は、十代暴動社より9月23日にリリースされる2ndアルバム『二度とない日々』収録のナンバーで、同じく京都を拠点に活動をするバンド「台風クラブ」の山本啓太が監督を務めた作品となっている。

さらに、アルバムの発売を記念し、2018年1/13(土)東高円寺U.F.O.CLUBにてレコ発東京編が開催されることも発表された。既に発表されている、9月30日(土)京都VOXhallにて川本真琴、KING BROTHERSをゲストに迎えるレコ発京都編もチェックしておこう。東京編の共演バンドの詳細は追って発表される。

ステージには板前修行のままの割烹着姿で登場し、毎回ライブの冒頭で本職板前ならではの包丁パフォーマンスを披露し、オーディエンスの心をつかみ、舌を唸らせている。板前がバンドを組んで、歌にしてまで伝えたかった至極の10曲が収録されたアルバム『二度とない日々』は9月23日リリース。こちらも要チェックだ。(椿)

ねじ梅タッシによるコメント :
「このMVは、これまで生きてきて、流してきた血は止まり、傷口も治っていって、でも本当のところ残ってる痛みは、見た目にはわからなくなってくけれど、実は消えない傷や誰にも言えない痛みとか、みんな持ってたりするでしょ。そういう、もう目には映らない、そんな傷や血だらけのハートが、もし見えたとしたら、きっとこのMVの中にいる2人のように、血だらけ傷だらけで俺たち生きているのかもしれない。それでも、生きてきた数ナメんなよ、ビビんなよ、って。生きてきた数と向き合え、って。出会ったり別れたり、ほらまた季節がめぐりまくって、今チミとオラがいるよ。このやろう大好きだー!って感じのMVです。ぜひご覧ください。」

■ねじ梅タッシと思い出ナンセンス HP
http://nejiume.com/

■アルバム内容
アーティスト名 : ねじ梅タッシと思い出ナンセンス
作品名 : 二度とない日々
レーベル:十代暴動社
品番:RIOT-123
JAN: 4582237838848
フォーマット:CDアルバム
発売日:2017年9月23日(土)
価格 : 2,300円(税込)
曲目
1.生きてきた数
2.海へ行って
3.夏の三角関係
4.赤白黄色
5.二十歳の約束
6.TODAY
7.ギザギザハート
8.稲妻
9.マリーゴールド
10.死ぬなよ

ねじ梅タッシと思い出ナンセンス「生きてきた数」MusicVideo
https://youtu.be/HE0BJheih-s

エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy