国内初の「ガンプラ」総合施設『THE GUNDAM BASE TOKYO』がお台場にオープン 内覧会に行ってきたぞ!

access_time create folder生活・趣味
img_5761

8月19日(土)よりダイバーシティ東京 プラザにオープンする国内初の「ガンプラ」総合施設 『THE GUNDAM BASE TOKYO (ガンダムベース東京)』。ガジェット通信編集部は一足先に内覧会に行ってきたので、会場の注目ポイントをレポートします。

img_5756 img_5606

入り口には初代『機動戦士ガンダム 』から最新作『鉄血のオルフェンズ 』まで歴代の主役機「ガンダム」が展示されている。勢揃いした「ガンダム」はもはや神々しい。

img_5641 img_5631 img_5633 img_5639

著名人によるオリジナルカラーリング企画『ガンプラサポーターズ』の作品展示も。意外な著名人による個性的なものから、超ハイクオリティなものまでどれも「ガンプラ愛」を感じられる作品ばかり。

2000種類の圧巻の品ぞろえ! 『ショップゾーン』

img_5659 img_5426 img_5572 img_5427 img_5693

『ショップゾーン』では懐かしのモデルから新作まで約2000種類の「ガンプラ」を購入することができる。展示されている「ガンプラ」は1500種類にも及び、気になっていたプラモデルも完成品を実物で確認できるぞ。

img_5508 img_5513 img_5516 img_5517 img_5524 img_5526

限定販売のブースでは『THE GUNDAM BASE TOKYO』でしか手に入らない限定商品の販売も。

ガンプラの設計過程がまるわかり『ファクトリーゾーン』

img_5438 img_5493 img_5498 img_5462 img_5461 img_5451

『ファクトリーゾーン』ではガンプラが出来上がるまでの工程を体験することも。『RG 1/144 ユニコーンガンダム』の設計データを実際に操作することができる『ガンプラ設計体験』。金型を使った射出成形機では、プラモデルができあがる瞬間を近くで見ることもできる。ホカホカに温かいまさに出来立てのプラモデルが拝めるぞ。

その場で本格的な組み立てができる『ビルダーゾーン』

img_5393 img_5542 img_5541 img_5532 img_5543

『ビルダーゾーン』では買ったプラモデルをその場で組み立てることができる。組み立てに必要なニッパーの貸し出しもあるので、手ぶらでも問題ない。有料の『ペインティングルーム』ではエアブラシを使って塗装も可能。完成しなかった「ガンプラ」は貸し出しロッカーに置いていくこともできる。わからないことがあってもプロモデラーがレクチャーしてくれる、至れり尽くせりのブースとなっている(ペインティングルームは9/2からオープン)。

様々なイベントが目白押し『イベントゾーン』

img_5647 img_5410 img_5418

様々なイベントを実施予定の『イベントゾーン』。オープニングのイベントは「ガンダムベース ビルドファイターズ ワールド」を開催する。『ガンダム ビルドファイターズ』は「ガンプラ」をつくってバトルする現代版『プラモ狂四郎』ともいえるアニメ。1/1のフィギュアからアニメの原画の展示まで、ファンにはたまらないブースとなっている。

施設内にはオシャレなアパレルショップも 

img_5699 img_5726 img_5729 img_5732

会場内には『機動戦士ガンダム』をモチーフとしたアパレルコンセプトショップ『STRICT-G』のオープンも。普段使いもできそうなオシャレなものからアクセサリー、スーツまで幅広い商品を取り扱っている。

まさに「ガンプラ」総合施設の名に偽りなしの『THE GUNDAM BASE TOKYO』。ここまで盛りだくさんな展示なのに、なんと入場料は無料。行って損なしなので「ガンダム」ファンはもちろんのこと、今まで「ガンプラ」を作ったことがない人にも足を運んでみてほしい。

『THE GUNDAM BASE TOKYO』店舗概要
オープン日:2017年8月19日
入場料:無料
営業時間:10時~21時
開催場所:ダイバーシティ東京 プラザ 7F
公式サイト:https://www.gundam-base.net/

access_time create folder生活・趣味
しばざきだいすけ

しばざきだいすけ

映画とアニメが好きな学生ライターです。最近はスニーカーにはまっています。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧