ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

新発売のコンビニスイーツ:ファミマ「窯出しとろけるチャイプリン」ほか

新発売のコンビニスイーツ:ファミマ「窯出しとろけるチャイプリン」ほか

今週発売のコンビニおやつ情報をお届けします。

【モチモチの中はみたらし♪】ファミマ「いももち(みたらし味)」をレジ横で限定発売 新発売のコンビニスイーツ:ファミマ「窯出しとろけるチャイプリン」ほか

ファミリーマートは、「いももち(みたらし味)」を、8月15日(火)より全国にて数量限定で販売中です。価格は税込 100円。 「いももち(みたらし味)」はじゃが…続きを読む

【メレンゲ仕立て】ローソン「ベルギーチョコのふんわりサンド」新発売 新発売のコンビニスイーツ:ファミマ「窯出しとろけるチャイプリン」ほか

ローソンは、8月15日(火)より、「ベルギーチョコのふんわりサンド」を全国で新発売します。価格は150円(税込) 粒アーモンドをまぶして焼き上げた軽い食感の生…続きを読む

【チョコチップ入り】セブン「もちとろチョコ」の食感をぜひ♪ 新発売のコンビニスイーツ:ファミマ「窯出しとろけるチャイプリン」ほか

セブン‐イレブン・ジャパンは、8月15日(火)より順次、「もちとろチョコ」を全国で新発売します。価格は93円(税込100円) とろけるような生地に、口溶けよい…続きを読む

【セブンの人気かき氷】セブンプレミアム「ロイヤルティーラテ氷」と「宇治抹茶氷わらび餅」が新発売! 新発売のコンビニスイーツ:ファミマ「窯出しとろけるチャイプリン」ほか

セブン&アイ・ホールディングスは「セブンプレミアム ロイヤルティーラテ氷」、「セブンプレミアム 宇治抹茶氷わらび餅・あんこ添え」を全国のセブン&アイグループ各…続きを読む

【あのコラボスイーツが復活】ミニストップ「ドロリッチソフトフロート」新発売! 新発売のコンビニスイーツ:ファミマ「窯出しとろけるチャイプリン」ほか

ミニストップは、「ドロリッチソフトフロート(税込:290円)」を、8月18日(金)より、国内のミニストップ店舗(2017年6月末現在:2,240店)にて発売し…続きを読む

注目おやつ 新発売のコンビニスイーツ:ファミマ「窯出しとろけるチャイプリン」ほか

ファミリーマート 窯出しとろけるチャイプリン 今話題のアジアンスイーツでも人気のチャイを使った窯出しプリンです。ミルクティーによく合うとされているアッサムを使用し、こだわりの香辛料をブレンドすることによって奥深い味わいに仕上げました。 2017/8/15発売

新発売のコンビニスイーツ:ファミマ「窯出しとろけるチャイプリン」ほか

セブン-イレブン もちとろチョコ とろけるような食感の生地で、口溶けのよいチョコホイップを包んだ洋風大福です。クーベルチュールチョコ入りのチョコホイップにチョコチップを混ぜ込み、食感の変化が味わえます。 2017/8/17発売

新発売のコンビニスイーツ:ファミマ「窯出しとろけるチャイプリン」ほか

ローソン キャラメル&ナッツのバナナクレープ クレープ生地にキャラメルクリームを絞り、バナナを3枚のせています。上部には、食感を楽しめるシュガーコーティングしたアーモンドをトッピングしました。 2017/8/15発売

新発売のコンビニスイーツ:ファミマ「窯出しとろけるチャイプリン」ほか

ファミリーマート 香り味わう珈琲ゼリー 高圧抽出したコーヒーのコクと苦味、芳醇な香りが特徴のゼリーです。角切り&ミルク入りの2種類のゼリーを重ね、乳風味豊かなホイップクリームを絞りました。 2017/8/15発売

新発売のコンビニスイーツ:ファミマ「窯出しとろけるチャイプリン」ほか

セブン-イレブン 八女抹茶クリームのまっちゃもこ 風味豊かな八女抹茶を使ったスイーツです。抹茶カスタードホイップクリームと、ふんわり、もっちりとした食感のシュー生地を組み合わせました。 2017/8/15発売

気になるおやつは見つかりましたか?
おいしいおやつを食べて、ステキな一日をお過ごしください。

関連記事リンク(外部サイト)

【朗報】衣が油っぽくない!おいしい揚げ物が誕生![PR]
セブンの新もっちり和スイーツは見逃せない!:今週のコンビニスイーツランキング
コンビニアイスランキング2017年7月!第1位はガリガリ君最強フレーバー!

もぐナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。