【ドバイ 最新レポ】空港で買える! 観光客向け最安「SIM」カード

access_time create folderエンタメ

IMG_2888
ドバイでのインターネット環境は、さすが石油王の国というべきか、中東諸国の中でもかなり良いほうです。空港はもちろん、モールにも無料で使えるWi-Fiがあります。
一方、街なかでもインターネットを使いたい、現地でSIMカードを買いたいなら、空港での購入がおすすめです。
IMG_2889
今回、ドバイ国際空港の第1ターミナルで、到着口を出ると2つの携帯電話キャリアのカウンターがありました。「Etisalat」と「du」です。どちらであっても、値段や速度、容量などはおおよそ同じと考えて良いかと思います。
もし、短期間の滞在なら、おすすめなのが「du」のツーリストプランです。55AED(約1,660円)。UAEでのSIMカードでは最安です(2017年4月現在)
このプランでは、データ200MB、通話20分がついています。7日間有効。これを超えると、duショップに行けば有料でチャージができます。動画を見たり、LINEやSkypeなどの電話を使ったりすると厳しいですが、数日の滞在でメールやSNSのチェック程度なら、ホテルやモールなどではWi-Fiを使って併用すれば良いでしょう。
もし、もっと滞在期間が長い、ネットのヘビーユーザーなら「Etisalat」のほうが良いという声もあります。ケースバイケースで選びましょう。
なお、SIMをさしてインターネットに実際につながるまで、ショップの店員に任せるのを強くおすすめします。あとで、自分で、ホテルで・・・と思っていざネットにつながらなかったら、二度手間です。
(Written by AS)

【Nicheee!編集部のイチオシ】

【中国 最新レポ】”金盾”でSNSは全滅状態!中国本土でLINEを使う4つの方法
【トルコ最新旅レポ】トルコでフリーSIMを買ってネットに接続した顛末
【エジプト最新レポ】エジプト最大の謎!現地の客引きが連呼する日本の“懐かCM”とは?

access_time create folderエンタメ
local_offer

Nicheee!(ニッチー!)

テレビ番組のリサーチャーによる情報サイト。 テレビ番組におけるネタ探しのプロが蓄積された知識とリサーチノウハウを武器に、芸能、雑学、海外、国内ご当地、動物など多岐に渡るジャンルをテレビ番組リサーチャー目線で発信しています。

ウェブサイト: http://www.nicheee.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧