ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

銀座にコンセプト店オープン! 洋食との相性抜群のケンタッキーウイスキー『Maker’s Mark』ハイボール

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1780年にサミュエル家がケンタッキーに移り住んで以来、機械まかせにせずできる限り人の手でつくるを信念にバーボンウイスキーを送り続けている『Maker’s Mark(メーカーズマーク)』。それを日本人好みのハイボールなどで味わえる『Maker’s Mark CRAFT HIGHBOLL STAND』が東京・銀座に2017年7月18日にオープンしています。
ここでは、『Maker’s Mark』ならではの美味しいハイボールの飲み方や、変わり種のメニューなどを紹介します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

『Maker’s Mark』といえば、赤い封蝋(包装)が特徴的ですが、これは一本一本手で巻いており、どれもが世界で一本しかないもの。また、パッケージのラベルも6代目のビル・サミュエルズ・シニアの妻マージがデザインし、蒸溜所にある古い印刷機で刷られています。
また、冬小麦から蒸溜した華やかな香りとまろやかな甘みが独特で、発売元のサントリーの担当者は「日本人のテイストにも合う」といいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

『Maker’s Mark CRAFT HIGHBOLL STAND』のクラフトハイボール(550円・税込)は、オレンジピールを添えて飲みます。1対4のソーダ割はすっきりとしつつウイスキーの深みも感じさせるので、そのまま飲んでも十分美味しいのですが、「オレンジピールを加えると劇的に味が変わる」とのこと。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まず、小皿に添えられたオレンジの皮を手にします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コツはグラスからちょっと離したところでギュッと絞ること。担当者によると、オレンジの苦味は下部から出て、上部から酸味や甘みが出るということなので、その美味しい部分だけをハイボールにかけるとより美味しいといいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あとは、そのまま皮ごとグラスに入れればOK! 実際オレンジピールを加えるだけで、涼やかな香味がプラスされて別モノといっても良い味に変わりました。最初はそのまま飲んで、二口めからはオレンジピールを入れて変化を楽しむというのも良いかもしれません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

また、変わり種としてはコーヒー豆をプラスしたハイボール(550円・税込)も。コーヒー特有の香りと苦味がまろやかな口あたりのアクセントになって、意外なほど合っていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

また、フルーツや野菜と合わせてシェイクするという新しい飲み方も。まずは食材とウイスキー、氷をシェイカーに入れて豪快に振ります。これにより、フルーツや野菜、ハーブとウイスキーがより溶け合うとのこと。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そこにソーダを入れて完成。筆者は「ライム&キューカンバー」を飲んでみましたが、ヘルシーでフレッシュな爽やかさが感じられて、暑い夜に飲みたくなる味でした。この「シェイクハイボール」は650円(税込)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

『Maker’s Mark CRAFT HIGHBOLL STAND』では、ドリンクに合ったフードもラインナップ。「自家製シャルキュトリ盛り合わせ」(700円・税込)は、肉の旨味を手軽に楽しめるメニュー。さっぱりとした中にまろやかさもある『Maker’s Mark』のハイボールと好相性でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スパイスの効いたミートボールの中にチーズを入れた「スタッフドミートボール」(500円・税込)は、一口で食べてしまうにはもったいない程のウマさ。衣が薄く、ミートのじゅわっとした肉汁ととろけるチーズがたまらない一品でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2008年にはじめてハイボールが提供された銀座コリドー街の一角にある『Maker’s Mark CRAFT HIGHBOLL STAND』。平日は16時、土曜は14時からオープンしているので、飲み歩きの最初のお店としてチョイスするというのもおすすめです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

『Maker’s Mark CRAFT HIGHBOLL STAND』

住所:東京都中央区銀座7-2-14 第26ポールスタービル1F B室
営業時間:平日 16:00~23:30
     土曜 14:00~23:30
     ※L.O.フード22:30、ドリンク23:00
定休日:日曜祝日
電話:03-6263-9919
席数:18席(スタンディング)

メーカーズマーク(サントリー)
http://www.suntory.co.jp/whisky/makersmark/ [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: ryofujii_gn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき