体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【豚骨ラーメン】噂の「トッピングかけ放題」でごっつい肉盛ラーメン作ってみた【食べ放題】

f:id:Meshi2_IB:20170601005307j:plain

結婚して7年たって体重は15キロ増加し、3ケタの大台を絶賛継続中のメシ通レポーターのハガです。

嫁には詐欺だなんだと言われていますが、気にせず今日も脂身補給しましょう!

LOVEポーク!

そんな筆者が、食べ放題の豚骨ラーメン店があるという噂を聞きつけ、やってきたのは東京・浅草。

f:id:Meshi2_IB:20170601005209j:plain

その名も「拉麺ビュッフェBUTA

元々は久留米ラーメンをウリにした、しごく真っ当な豚骨ラーメン店。しかし、客入りが伸び悩んでいたこともあってか、一念発起。

「やらない勇気よりやる勇気」ということで、今年3月、食べ放題店へリニューアルオープンしたとのこと。

気になるシステムは、30分で男性・1,050円、女性・980円、子供520円。

ラーメンに加え、トッピングにサラダ、ご飯、デザートが食べ放題。

f:id:Meshi2_IB:20170601005214j:plain f:id:Meshi2_IB:20170601005233j:plain

まずは店内入り口のトッピングコーナーからお好みのトッピングを選択。

ではいざ実食!

f:id:Meshi2_IB:20170601005242j:plain

三度の飯より味玉好きの筆者としては、一度はやってみたかったのがこちら……。

f:id:Meshi2_IB:20170601005303j:plain

味玉ラーメン(入れすぎ)。

f:id:Meshi2_IB:20170601005312j:plain

味玉ドッサリ!

食べても食べても減らない夢の味玉尽くしを堪能できます。食べ放題だからと言って、味に手抜きはありません。黄身までしっかりと味がついています。

f:id:Meshi2_IB:20170601005317j:plain

プリン体なんか気にしないで食べましょう。

f:id:Meshi2_IB:20170601005249j:plain

30分という時間制限もあるため、味玉の余韻に浸っている暇はありません。

1杯あたりの麺は、約60gということで少なめ。なので、ガンガンおかわりしましょう。

f:id:Meshi2_IB:20170601005219j:plain

おすすめのトッピングが紹介された店内ポスター。

f:id:Meshi2_IB:20170601005253j:plain
1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。