ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

自分の才能をお金に変えるために覚えておきたい名言3つ

自分の才能をお金に変えるために覚えておきたい名言3つ

自分の才能を活かした仕事に就くのは理想だが、現実はそう上手くいかない。

才能があったとしても、それをお金に結びつけられずにもがいている人も多いだろう。

では、どのように日々を送れば、才能を見つけ、それをお金にかえることができるのだろうか。

『あなたの才能をお金にかえる49の言葉』(本田健著、PHP研究所刊)は、自分の才能を見つけ、磨き、社会と分かち合うために、本田健氏が実践してきた数々のノウハウを古今の名言とともに解説した一冊である。

お金を得るには、「人生のコツ」というものがある。

本書の中から3つ挙げよう。

■「成功する途中の道を楽しむ」

人生は上り坂もあれば、下り坂もある。受験や就職で失敗したり、仕事で降格されたり、左遷されたりすることもあるだろう。

そんなとき、人生は長期戦だということを強く認識することだ。ネガティブなこともたくさん起きる。いいときもあれば、まったく調子の出ないこともある。その繰り返しが人生なのだ。

大企業で社長になっている人も、その多くは若い頃、2、3回、出世コースから外れているものだ。一心不乱に目標を見てダッシュするのもいいが、それだけではつまらない。目的を目指して景色を見ないのではなく、途中の道のりを楽しむことが大事なのだ。

■「理想の人を真似る」

憧れの人は、どういう生き方をしているだろうか。憧れの人の人生をイメージすると、自分の未来が見えてくるはずだ。

そして理想の人の真似できるところは、真似てみる。その人の意識と情熱で人生を生きるとしたらどんな1日を過ごすか。そうやって考えていくと、不思議とその人のエネルギーが自分の中に入ってくる。

憧れの人と自分との差は意外に単なる情熱のエネルギーの差だったりするのだ、と本田氏は述べる。

■「お客さんの目線で、いつも考える」

常に相手目線を意識するためには、普段から両方の視点を持つことだろう。いったん、いつも人のことを優先して考える人物だという評判を得ることができたら、それは一生ついてくる。

そして、相手を儲けさせるのが上手だと見なされたら、引く手あまたになるだろう。なぜなら、誰もがそういう人と仕事をしたいからだ。自分の損得をいったん横に置いて、筋を通すことを心掛けるようにすることが大切だ。

自分の才能が見つけられない。才能を活かした仕事ができていない。そんな人は、本書から得ることは多いはずだ。

(新刊JP編集部)

【関連記事】

元記事はこちら

もう伝わらない文章を書かないために…気を付けるべきポイント

ブラック企業で働くことは本当に「不幸なこと」なのか? 科学者が考える幸福論

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy