ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2017】第4弾出演アーティストが発表 NBTFは単独公演も決定

【中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2017】第4弾出演アーティストが発表 NBTFは単独公演も決定

 9月23日から24日にかけて岐阜県中津川市にて開催される【中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2017】。その第4弾アーティスト本日発表となった。

 今回明らかとなったのは、ザ・クロマニヨンズ、THE BACK HORN、後藤正文&喜多建介 (ASIAN KUNG-FU GENERATION)、Base Ball Bear、吉田美奈子 & 森俊之、NOTHING BUT THE FUNK feat.さかいゆうの6組。現時点までで合計21組のラインナップが発表されている。

 また、NOTHING BUT THE FUNKは9月22日にビルボードライブ東京、9月25日にビルボードライブ大阪でも公演も開催。こちらはさかいゆうの参加は未定となっている。ビルボード公演のチケットは、7月6日にClubBBL会員向けの先行予約が開始、13日に一般ゲスト会員向けの予約が開始する。

◎公演情報
【中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2017】
岐阜県中津川市 中津川公園内特設ステージ
日時:9月23日(土)24日(日) OPEN:10:00/START:11:00

<第4第アーティスト>
ザ・クロマニヨンズ / THE BACK HORN / 後藤正文&喜多建介 (ASIAN KUNG-FU GENERATION)/ Base Ball Bear / 吉田美奈子 & 森俊之 / NOTHING BUT THE FUNK feat.さかいゆう
※各アーティストの出演日割りは今後発表予定

URL:http://solarbudokan.com/

【ナッシング・バット・ザ・ファンク】
ビルボードライブ東京
2017年9月22日(金)
1st 開場17:30/開演19:00
2nd 開場20:45/開演21:30

ビルボードライブ大阪
2017年9月25日(月)
1st 開場17:30/開演18:30
2nd 開場20:30/開演21:30

URL:http://www.billboard-live.com/

関連記事リンク(外部サイト)

ケンドリック・ラマーからスヌープ・ドッグまで手掛ける注目プロデューサー/サックス奏者、テラス・マーティンの東阪来日公演が決定
ウルフルズ、デビュー25周年記念フリーライブに3,000人が熱狂
RHYMESTER、新曲『マイクの細道』ビジュアル&MV公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy