ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

2017夏はコレで勝負!メンズ向け“徹底”汗対策アイテム3選

5月1日からクルービスがスタートし、汗対策が必要な季節がやってきた。汗のニオイを纏っていると、ニオイに敏感な女子から“スメハラ(スメルハラスメント)”、“バイオテロ”と言われることも…。そこで、デオドラントスプレーやコロンだけでは不十分、男子たるもの120%の汗対策を施したい、そんなメンズ向けの徹底汗臭対策アイテムを集めてみた。

ニオイに敏感な現代を生き抜くため、今年の夏はコレで勝負してみては?


1.【ボディウォッシュ】「8x4MEN デオドラントボディウォッシュ」
まずは当然、身体を洗うところから。ニベアから2月に発売された「8x4MEN デオドラントボディウォッシュ」は、殺菌防臭成分・イソプロピルメチルフェノール配合の「防臭泡」で洗浄し、汗臭・体臭を防いでくれる。気になる“寝起き臭(寝起き時の汗臭・体臭)”もブロックするスグレモノ。リフレッシュとエクストラクールの2種類展開で、オトコの消臭を後押し!オープン価格。


2.【アンダーウェア】「MXP ファインドライ ショートスリーブ・Vネック(メンズ)」4200円(税抜
MXPは、頻繁に着替えができずシャワーもない宇宙空間で過ごす宇宙飛行士向けに、ゴールドウインとJAXA、J-Spaceが共同開発した消臭素材「マキシフレッシュプラス」を使用したブランド。ユーカリの木を原料とした「指定外繊維」をもとに、ナノテクノロジーで加工されたカルボシキル基(-COOH)がアンモニア臭を中和し消臭してくれる。ゴールドウインから販売中、価格は4200円(税抜)。レディースもあり。


3.【シャツ】「ピュアファイン+シャツ」
婦人服・紳士服のDoCLASSEが展開するメンズライン「DoCLASSE for Men」の新アイテム。汗をかいてもニオイが気にならず、洗濯後も効果が持続する「抗菌加工」を採用。3大プレミアムコットンのひとつである新疆綿をブレンドしたコットン100%ながら、アイロン要らずで手入れも簡単だ。着丈5種類と首周りと裄の組み合わせ10組、24種類の豊富な柄バリエーションもウレシイ限り。4900円(税抜)。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき