ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 「THANK YOU STAN」の文字に涙涙涙!『キャプテン・マーベル』より冒頭8分の本編映像が解禁
  • 「今日のエスコバル」第8回:エスコバルの大失恋。
  • 映画『エイリアン: コヴェナント』のファンアートはどれもクォリティ高すぎ パラパラ漫画からスイーツまで
  • 【独占記事】マーゴット・ロビー、ドーナル・グリーソン主演の『Goodbye Christopher Robin(原題)』に出演か
  • 【独占記事】ミシェル・ウィリアムズ、ショーン・ダーキン監督のジャニス・ジョプリン自伝映画に出演交渉中
  • かつて全世界が震えた“あの森”の事件の真相は…… 前作のその先の恐怖を体験する『ブレア・ウィッチ』予告編
  • 『ダンケルク』ってこんな話! クリストファー・ノーラン監督が語る戦争映画の新たな描き方
  • 【おじいちゃん怖い】盲目老人が強盗を壮絶返り討ち……映画『ドント・ブリーズ』トリハダ必至の予告編
  • ベン・アフレック、自身が監督・主演するバットマン単独映画のタイトルを発表
  • 小さな不満と小さな冒険 『この世に私の居場所なんてない』
  • 引っ越してきた男女6人は全員“元・殺人犯”だった――映画『羊の木』吉田大八監督インタビュー
  • 猛男の“本気”メッセージにシビれる! 映画『俺物語!!』劇場限定前売券はオリジナルカレンダー付き [オタ女]
  • 俳優の役割が自身のCGに置き換えられたら? 『コングレス未来学会議』の世界がちょっぴり怖い
  • 緒方恵美「来年で最後」『シン・エヴァ劇場版』舞台はフランス・パリ? NERVが使途もどきの兵器を量産……冒頭映像公開に考察続々
  • サイモン・ペッグ×モンティ・パイソンの全知“無”能コメディ『ミラクル・ニール!』 ゾンビもエイリアンも巻き込んだ爆笑の予告編解禁
  • 【ベイデス】『ファインディング・ドリー』よりベイリー&デスティニーの本編映像独占解禁!

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

1500セット限定 マーク・ニューソン氏がレンズをデザインした『PENTAX K-5 Silver Special Edition』発売

smc PENTAX-DA40mmF2.8 XS

ペンタックスリコーイメージングは、単焦点交換レンズ『smc PENTAX-DA40mmF2.8 XS』を世界的なインダストリアルデザイナー Marc Newson(マーク・ニューソン)氏がデザインした、デジタル一眼レフカメラ『PENTAX K-5』ボディとのセット『PENTAX K-5 Silver Special Edition』を、全世界1500セット限定で発売します(本体は同社デザイナーによるデザイン)。

同セットは、世界最薄の単焦点レンズ『smc PENTAX-DA40mmF2.8 XS』と同社一眼カメラ『Kシリーズ』最上位モデル『PENTAX K-5』を組み合わせて特別なモデル。レンズ鏡筒部とカメラ本体に高級感あるシルバー塗装を施し、ていねいに色を合わせて一体感を高めました。パッケージにも専用デザインを採用。カメラ本体のファームウェアには最新バージョン(Ver.1.13)をインストールしています。

『PENTAX K-5』は、有効画素数約1628万画素、新撮像システムと画像処理エンジン『PRIME II』によりISO80から51200の拡張設定を実現。ISO高感度設定時にもナチュラルで抜けのよい高画質撮影を行えます。高精度のオートフォーカス、最速約7コマ/秒の高速連続撮影も特徴です。本体サイズはW131×H97×D73mm、重さ約740g(電池、SDカード含む)。

同セットの価格はオープンですが、市場想定価格は14万円前後です。
 

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき