ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • メキシコの昔ながらの靴屋を訪問! ピクサー流徹底リサーチ『リメンバー・ミー』ボーナス映像解禁
  • こんなおばあちゃんになりたいっ! 『アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー』に学ぶ人生の楽しみ方
  • 今度のミッションは“空”へ!? シリーズ第7弾『ワイルド・スピード SKY MISSION』のド派手なトレーラー映像を公開
  • 3D映画『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』をより楽しく観るための予備知識
  • 天は何物も彼に与えた! 映画界大注目の若き才能グザヴィエ・ドランの主演最新作が公開決定
  • 脱“花晴れロス” 今度の平野紫耀は幼馴染でこじらせ系男子……?! 映画『ういらぶ。』
  • 【超朗報】ディズニーシー『タートルトーク』に「タコのハンク」登場! 2017年春から
  • デイジー・リドリー、パラマウントのスパイ映画『A Woman of No Importance(原題)』に出演へ
  • バチカン日刊紙、『スポットライト 世紀のスクープ』の第88回アカデミー賞作品賞受賞を称賛
  • 『ラ・ラ・ランド』を観た藤崎マーケット・トキさん 「皆様は是非劇場にてラ・ラ・ラ・ライを」
  • 【動画】アントン・イェルチン主演のSF短編映画『Rise(原題)』、長編映画版が開発中
  • イーストウッド『アメリカン・スナイパー』の特報解禁! ブラッドリー・クーパーが眼差し鋭く“伝説の狙撃手”を好演
  • 長引く「おっさんずラブロス」に朗報! スーツ姿の田中圭がたまらない『スマホを落としただけなのに』
  • 【ホラー通信セレクト 今週公開の映画】2017/1/5号:『レディ・ガイ』、未体験ゾーン2018『68キル』『ゼット・インク』ほか
  • 【独占】映画『ナイトクローラー』本編映像解禁! 間髪入れずにペラペラ……主人公“ルイス”はあなたの周りにもいるかも?
  • あなたの常識が通用しない――80年代の最低ホラー映画『シングス 悪夢のバグズベイビー』なぜか今さら日本上陸

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ひと先試食】リキュールの甘み+フルーツの酸味がオイシイ! モンシェール×ルジェコラボ限定『堂島ロール』が上品

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1841年にフランス・ブルゴーニュで世界初のカシスリキュールを製造して以来、果汁にこだわったフルーツリキュールを送り出しているLEJAY(ルジェ)。現在、日本では全13種類のバリエーションがあり、とりわけ“カシス”と“ペジェ”(桃)が人気とのこと。最近ではフルーツジャーを使ったカクテルを提供するお店も増えています。

そんなルジェが、モンシェールのロールケーキ『堂島ロール』とコラボ。2017年5月3日~8日まで銀座三越で開催される『フランス展』で先行発売されます。また、オリジナルキャラクター『Josie’s RUNWAY』で知られるクリエイターDaichi Miuraさんがデザインしたフルーツジャーがセットになった限定セットが2017年4月18日から発売となります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

限定セットは、『ルジェカシス』(希望小売価格1560円)と『ルジェペシェ』(同1390円)の700ml瓶にMiuraさんのフルーツジャーがついたものと、『カシス』『ペシェ』『ペア』の3本のベビー(200ml瓶)とジャーのセット(同2400円)の3種類。合計2100ケース限定となっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Miuraさんデザインのジャーは、フルーツの盛り合わせが載せられたお皿やルジェの瓶とフルーツジャーが描かれていてとてもポップ。自宅で“生カシオレ”を爽やかに楽しむのにぴったりですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、気になる限定の『堂島ロール』ですが、2017年4月5日に表参道で開催されたインフルエンサー向けイベントで一足お先に試食することができました。
モンシェールによると、無香料でフルーツそのものの味にこだわったルジェをクリームやカスタードに使用しているとのこと。また、ルジェの発売元のサントリーが大阪・堂島で1899年に創業しているということもあり、「堂島」つながりで今回のコラボが実現したといいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは、『カシスシャンティロール』(460円・税込)。クリームに『ルジェカシス』を加えて、黒スグリのほんのりとした甘みがしつこくなく、高知県産のブルーベリー『スパルタン』とブラックベリーがほどよい酸味を奏でてくれます。どちらも渋みがほとんどないので、スポンジの柔らかさと一緒に素材本来の味を楽しむことができる一品と言えるでしょう。何より見た目は華やかで気分がアガります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

『ルジェピンクグレープフルーツ』をクリームに練り込んでいるという『シトラスシャンティロール』(430円・税込)。こちらも酸味が少ない高知県産のオレンジ『小夏』と、おしゃれにカットされたホワイトチョコレート、プチシューがトッピングされていて、食べていて飽きません。クリームもルジェ特有のフルーツの風味が香り、ふわふわとした味わいがステキ。男性にもおすすめです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

愛媛産のイチゴ『紅ほっぺ』とエディブルフラワーがショートケーキのようにデコレーションされている『カルテットシャンティロール』(490円・税込)。こちらはカスタードに『ルジェカルテット』を使用。カシス・フランボワーズ・ストロベリー・ブルーベリーを合わせたリキュールだけに豪華な印象。なおかつ甘みが抑えられて食べやすく、ちょっと甘酸っぱいイチゴとの相性もバッチリです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

『ルジェグリオットチェリー』をクリームに使っている『グリオットチェリーシャンティロール』(460円・税込)。山形県産の『ナポレオンチェリー』とギモーヴ(キューブ状のマシュマロ)、さくらんぼ色のロールが見た目キュート。今回紹介する4品の中では一番アルコールの風味が利いている印象で、かわいらしさと反対の大人っぽい味わいで、リキュール系カクテルとよく合いそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

総じて甘み抑えめで上品な味わいの限定『堂島ロール』。ルジェ同様にフルーツ本来の味にこだわったというだけあって、見た目のかわいらしさの中にちょっと大人っぽさを加えたロールケーキに仕上がっていました。

なお、銀座三越の先行発売の後は、2017年5月9日から31日まで『カシスシャンティロール』『カルテットシャンティロール』『グリオットチェリーシャンティロール』の3種類を全国のモンシェール各店で発売されるとのこと。休日に自宅で開く女子会や、昼間からぜいたくにカクテルを飲みながら頂くといったシーンにぜひ!

ルジェカシス(サントリー)
http://www.suntory.co.jp/wnb/lejay/ [リンク]

モンシェール(オフィシャルサイト)
http://www.mon-cher.com/ [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。