ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 神谷誠監督自らモーションキャプチャーのアクターに!? 2D/3DフルCG映画『バイオハザード ダムネーション』が本気
  • 映画『エクス・マキナ』のソノヤ・ミズノが映画『Crazy Rich Asians(原題)』に出演
  • シネブリッジが撮影後の映像に広告を挿入できる『デジタル・プレイスメント』を開始
  • 『トランスフォーマー/最後の騎士王』の魅力的なおてんば娘・イザベラに聞く「今後の人生何があっても乗り越えられる」
  • リブート版『トゥームレイダー』、ララ・クロフトを演じるアリシア・ヴィカンダーのファースト・ルック公開
  • エヴァ・デュヴァネイ、映画版『A Wrinkle in Time(原題)』の監督に決定
  • 大人もハマるラブコメ『オオカミ少女と黒王子』廣木監督インタビュー「恋愛映画って一つの成長モノ」
  • アンニュイな表情にキュン! 『アメイジング・スパイダーマン2』のデイン・デハーン様がカッコよすぎる
  • ボードゲーム『モノポリー』の起源に関する映画化が進行中
  • 映画『ウルヴァリン:SAMURAI』の墨絵ポスターが格好良すぎて盗難続出! 懲りずに第2弾も作ったらしい
  • ドキュメンタリーの新境地に動物行動学者も驚がく! 映画『シーズンズ』撮影の裏側がたくまし過ぎる
  • 園子温『TOKYO TRIBE』ヒロインに大抜擢! 清野菜名インタビュー「エンドロールで驚かれる女優になりたい」
  • ジェニファー・ローレンスとアダム・マッケイ、セラノス(Theranos)創設者の映画を製作
  • ラブコメ漫画『ヒロイン失格』実写映画化! 漫画家・幸田もも子先生インタビュー「利太と弘光は選べない」
  • 『明烏 あけがらす』福田雄一監督&菅田将暉インタビュー「菅田君は4年前はタメ口でした(笑)」
  • 【独占記事】ジュード・ロウ、映画『ファンタスティック・ビースト』の続編で若きダンブルドアを演じる

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『燃えよ唐辛子』油で揚げた唐辛子に唐辛子パウダーまぶし。素材を活かした激辛というナチュラル志向の新機軸!

“激辛好きよ、集え!”と言わんばかりのネーミング。『燃えよ唐辛子』アサヒグループ食品から発売された。いわゆる「素材菓子」というジャンルの新商品と聞いて、辛い物は苦手だがナチュラル志向の記者はさっそくビール片手に食べてみることにした。

オニオンリングのような風味と見た目の激辛スナックだが、ナメてはいけない!

♪チャ~チャチャ! ホワタァ!!!というブルース・リーの声が聞こえてきそうな商品名の『燃えよ唐辛子』(13g・希望小売価格 税込138円・2017年3月1日発売)。おそらくは(間違いなく)、往年の「燃えよドラゴン」にインスパイアされたネーミング。これは激辛マニアへの挑戦状のような素材菓子だ。

唐辛子を輪切りにして、何の加工もせずに衣をつけて油で揚げただけという素材菓子の典型のような商品。しかも、ご丁寧に仕上げにも唐辛子パウダーをまぶすという徹底ぶり。つまり「唐辛子 on 唐辛子」という情け容赦のないスナックなのだ!

カロリーは13g(1袋)あたり81kcal。スナック菓子としては低カロリーの部類。素材菓子というのが、数値で現れていると言っていいだろう。

 

では、おそるおそる口へと運ぶ……。

見た感じは唐辛子そのもの。カリカリに揚げられていて、これはスナック菓子というよりは鷹の爪じゃないのかという。食べてみると、これはサクッと軽めの食感。そんなに辛くないじゃん、これなら余裕…………

 

辛っ!!!!!!!!!!!!!

 

いや、これは辛い。舌がヒリヒリするレベル。

辛さにのたうち回っている状況でもレポートせねばという使命感で味を表現すると、オニオンリングっぽい感じ。含まれるパーム油とビーフエキスパウダーが香るのか、何となく親しみのある風味だ(ここまで辛くなければ)。

もちろん、人によって辛さへの耐性が異なるので、これでも物足りない辛さだと思う人もいるかもしれない。アバウトな目安だが、市販のカレールウで「中辛」が辛く感じる人(記者も)では、激辛だという印象を受けるだろう。

 

まとめ:主力のビール販売をサポートする“おつまみ”として戦力

不思議なもので、辛くて汗が出るほどなのに、カラッと揚がって少し濃いめの味付けのために後を引く旨さがある。そして、ビールが進む。アサヒビールのグループ企業だけあって、ビールのお供に最適な“おつまみ”を援護射撃として発売してきたなあという感想を持った。「我こそは激辛マニアだ」という向きには、ぜひ試してみてもらいたい一品だ。

アサヒグループ食品 燃えよ唐辛子 13g×6袋
アサヒグループ食品 燃えよ唐辛子 13g×6袋

 

関連記事リンク(外部サイト)

日清シスコ『ココナッツサブレ』が51年目の大リニューアル! ついに小分けになったけど減量!?
『じゃがりこゴロゴロ PIZZA』具がいっぱいシリーズ最新作はピザというより…
『カルビー フルグラ(カップタイプ)』大ブームのフルグラがじゃがりこ型カップにミルクを注ぐお手軽系に変身
『カップ de ヤクルト』とろ〜り濃厚・低カロリーで女性のハートを狙い撃ちする“食べるタイプのヤクルト”!
『明星 一平ちゃん夜店の焼そば チョコソース』バレンタイン直前、まさかのリニューアル再販の狙いは?

おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。