ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

良かれと思ってした“エロコスプレ” 実は彼氏はドン引きしているかも!

コスプレ

突然ですが女性の皆さん、彼氏の為にコスプレってしたことがありますか? 女子高生風の制服やメイドさんなど可愛くてちょっとセクシーなコスプレをして、彼氏を驚かせた。そんな経験がある人はいるでしょうか。

「そんなこと本当にする人がいたんだ!」と驚いた女性の方、その反応がある意味正解かもしれませんよ。

実は女性の“エロコスプレ”、当の男性陣には意外なほど不評。それが明らかとなったのは、筆者が参加した女子会での会話。企業の法務担当として働くAさん(26歳)が話した、彼氏との「ある出来事」を聞いてからです。

Aさんは、155cmほどの小柄で細身、女優の桐谷美玲さんに似た目がパッチリとした女性。見るからにモテそうな雰囲気で、彼氏がいても、知り合った男性に食事に誘われる事が多いのだとか。現在の彼氏とは付き合って2年目、毎日穏やかで幸せな日々だけど、たまにはサプライズを! と思い、昨年のクリスマスに“ミニスカサンタ”の衣装を用意したそうです。

クリスマス当日、彼の部屋で手作りディナーの準備を終えたAさんは、彼の帰宅時間に合わせてミニスカサンタに華麗に変身。玄関のドアを開けて入ってきた彼をとびきりの笑顔で迎えたそうです。彼は一瞬驚きながらも、すぐに彼女の想いに気付き、喜び、強く抱きしめる……。

という展開を期待していたそうなのですが、現実の彼の反応は「……う、うん。ありがとう……」とボソリ。人はここまで戸惑うことが出来るのか!? と驚くほど戸惑った表情を浮かべていたそうです。要は、全く喜んでくれなかったとのこと。

可愛い彼女にエロコスプレをしてもらっても喜ばないなんて、その彼氏が特殊なのでは? そう思う人も少なくないでしょう。しかし、実際にこの話を他の男性にも話し、意見を聞いてみると、皆さん口を揃えて「その男の気持ちが分かる」と言うのです。

男性陣の意見を聞いて、彼氏が彼女のコスプレにひいた理由について考えられるのは「男にとってクリスマスはさほど特別では無い、サプライズが裏目に出た、求めているコスプレでは無かった」という3つ。クリスマスに関しての議論は一度置いておいて、問題はコスプレをする時のタイミングとのこと。

男性からするとコスプレは、「自分がお願いした時にして欲しい」ものだそう。彼氏が「○○を着て欲しい」とお願いした時に「恥ずかしいけど……、あなたの為なら」とあくまで控えめに承諾してチャレンジするのが一番嬉しい反応だと言うのです。

それを自分から張り切って着てしまうと「何かノリノリだなぁ」と引いてしまうそうです。男心って繊細! また、コスプレ苦手派の意見としては「安っぽい生地の衣装を見ると悲しくなってしまう」「変に演出したりしないで、普通が一番です」などが聞かれました。

もちろん中にはコスプレが好きな男性もいるでしょうから、これから、彼氏の為にエロコスプレにトライしてみようと思っているあなたは、会話の中でそれとなく彼の好みをリサーチしてみて。

※画像は、「セクシーコスプレL・アール」より引用。

藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。