ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Galaxy Note向けCyanogenMod 9 プレアルファ版が公開

5.3インチWXGAディスプレイとペン入力機能が特徴のAndroidスマートフォン「Galaxy Note」で利用できるAndroid 4.0.3(IML74K)ベースのカスタムROMがXDAで公開されました。今回の公開されたROMは、Samsung端末向けのCyanogenModを開発しているTeamHacksungによるCyanogenMod 9のプレアルファ版とされるもの。PocketNowが公開したROMのデモ動画を見ると、基本的な機能は利用でき、動きも結構スムーズであることが分かります。しかし、Bluetooth接続が安定してなかったり、カメラやUSBのMTPモードが動作しなかったり、電池使用量のグラフが表示されなかったりと、利用できない機能は多々あるとされています。また、S-Pen関連のSamsungアプリはROMに含まれていないので、Galaxy NoteのS-Penを使った手書き入力機能は利用できないとのこと。Source : XDAPocketNow


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC、Flyer Wi-FiモデルのHoneycombアップデートを開始
ASUS、Transformer PrimeのAndroid 4.0アップデートを1月12日より開始、ブートローダーアンロックツールの提供も予定
ソニエリ、来週発表予定のXperia新機種のティーザー画像を公開

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。