ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『1月23日はなんの日?』はじめてロックの殿堂入りアーティストが発表された日、チャック・ベリー、エルヴィスら10組

『1月23日はなんの日?』はじめてロックの殿堂入りアーティストが発表された日、チャック・ベリー、エルヴィスら10組

 1986年1月23日、ロックンロール史において大きな影響や功績を残したミュージシャンを讃える【ロックの殿堂(Rock And Roll Hall Of Fame】において、はじめての殿堂入りアーティストが発表された。

 記念すべき第一回目のロックの殿堂入りアーティストとなったのが、チャック・ベリー、ジェームス・ブラウン、レイ・チャールズ、サム・クック、ファッツ・ドミノ、エヴァリー・ブラザース、バディ・ホリー、ジェリー・リー・ルイス、リトル・リチャード、エルヴィス・プレスリーの10組。いずれもロックンロール黎明期における重要アーティストである。受賞の対象はデビュー25年以上であることから、以降、毎年数組のアーティストやバンドが殿堂入りを果たしている。

 昨年末には、2017年の殿堂入りアーティストが発表。ジョーン・バエズ、エレクトリック・ライト・オーケストラ、イエス、パール・ジャム、ジャーニー、2パックの6組が2017年4月7日におこなわれるセレモニーで殿堂入りを果たすことになっている。

関連記事リンク(外部サイト)

8,150万人のリスナーに愛される【ロックの殿堂入り】アーティストの曲は?
チャック・ベリー(90)が38年ぶりにアルバムリリースへ
ジェームス・ブラウンの伝記映画へ岡村靖幸、横山剣、オカモトショウなどがコメント

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。