体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

おしゃれ! ほどけない! プロ直伝の人と差をつける靴ひもの結び方

おしゃれ! ほどけない! プロ直伝の人と差をつける靴ひもの結び方

最近、人気爆発中のスニーカー。

 

「お気に入りの一足がある!」という人も多いはず。

 

でも、毎日履いていると、だんだん飽きてくることも…。

 

「そんな時は、ぜひ靴ひもの結び方を変えてみてください!同じスニーカーでも印象がガラッと変わりますよ」

 

とは、スニーカーなどの販売を行う「ABC-MART」の坂井太希さん。

 

靴ひもの結び方を変えるだけなら、お金もあまりかからないしすぐにできそう!

 

そこで今回は、簡単にできる初級編から、ちょっと難易度が高い上級編まで、5つの結び方を教えてもらうことに!

 

1.サイドリボン結び

2.ディスプレイ結び

3.星マーク結び

4.チェッカーボード結び

5.編み込み結び

6.その他のオススメアレンジ

 

【サイドリボン結び】 所要時間5分 難易度★☆☆☆☆

 

サイドの大きなリボンが印象的な、女子に人気の結び方!

 

 

 

1)靴ひもをAの穴に外側から入れ、A’の内側から引き抜き、左右の長さを合わせる

 

2)★のひもを、B’に外側から通す。この時、外側にある☆のひもから通し始めてしまうと、最後のリボンが内側にきてしまうので要注意!

 

 

3)★のひもをBの穴に内側から入れて通す。キツく締めすぎると最後のリボンが長くなりすぎるのでユルめに通すのがコツ。

 

4)Aの穴に通しておいた☆のひもを、Cの穴に外側から入れ、C’に内側から通す。

 

 

5)★のひもを、Dの穴に外側から入れ、D’に内側から通す。

 

6)☆のひもを、E’の穴に外側から入れ、Eに内側から通す。

 

 

7)★のひもを、F’に外側から入れ、Fに内側から通す。

 

8)リボン結びをすれば完成!

 

「基本的には、1つ飛ばして上の穴に通していくだけなので、手順さえ覚えてしまえば5分ほどでできあがります。

 

サイドのリボンが大きいので、ローカットではなくハイカットのスニーカーを選ぶと、リボンが地面につきにくいのでオススメです。

 

靴ひもは、表面にロウがコーティングされている少し固めのものを選ぶと、時間が経ってもリボンの形が崩れにくくなりますね。

 

通常の靴ひも以外にも、手芸店などで売っているレース素材のリボンを使うと、ボリューム感が出てかわいらしい印象になりますよ」

 

【ディスプレー結び】 所要時間5分 難易度★★☆☆☆☆

 

おしゃれ! ほどけない! プロ直伝が伝授する人と差をつける靴ひもの結び方

 

靴屋さんのディスプレーでよく見かける、結び目を隠したスタイリッシュな結び方!

 

結び目がほどけることもないので結びなおすのが面倒という人にもオススメ!

 

おしゃれ! ほどけない! プロ直伝が伝授する人と差をつける靴ひもの結び方

 

1)靴ひもの両端を、AとA’の穴にそれぞれ外側から入れる。

 

2)★のひもをH’の穴に内側から通し、☆を引っぱりながら★のひもが20cmほどの長さになるように調節しておく。

 

おしゃれ! ほどけない! プロ直伝が伝授する人と差をつける靴ひもの結び方
1 2 3次のページ
スタディサプリ進路の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。